株式会社グロリアス・サーチ

長年食品業界の転職支援に従事してきた者ばかりです、食品企業への太いパイプを有しています

  • 研究・開発関連
  • 生産・製造技術開発・生産管理・品質管理・検査・保証
  • その他化学・素材・医薬・食品関連
  • メーカー(食品)
  • 商社(食品)
  • メーカー(医薬品・化粧品)

食品業界に専門特化した人材紹介会社です。
商品開発や品質管理などの理系食品技術職はもちろん、営業やマーケティングといった分系職種も対応可能です。

■食品業界に特化しているからこその専門性
食品業界を専門とする人材紹介会社です。グロリアス・サーチのキャリア・アドバイザーは長年食品業界の転職支援に従事してきた者ばかりです、食品企業への太いパイプを有していることも大きな特徴の一つです。

■紹介求人の紹介企業の7割以上は独自求人の非公開案件となります
食品業界を知り尽くしているからこそできる提案が数多くあります。リレーションの取れている食品企業で中々求人を出さないような企業の独自求人や、食品業界に専門特化しているからこその非公開求人のご紹介が中心となります。

転職は人生の大きな分岐点の一つです、その際に頼りになるエージェントがあれば心強いと思います。食品業界そして人材ビジネスに長年携わっているからこそできる最善の提案をきめ細かくさせて頂きます。ご紹介先企業で活躍されることを最大の目的とし、職業人生を充実させることで公私ともに豊かになって頂くための最大のお手伝いをさせてください。

会社概要
設立 2017年5月
資本金 500万円
代表者 川添 史博
厚生労働大臣許可番号 14-ユ-301146
紹介事業許可年 2017年8月
従業員数 法人全体:3/転職アドバイザー数:3
住所 株式会社グロリアス・サーチ
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目18-19-503
JR横浜線,横浜市営地下鉄ブルーライン 新横浜駅徒歩5分
URL https://glorious-search.co.jp/
事業内容 食品業界に特化した有料職業紹介 
エグゼクティブサーチ 
人材コンサルタント業 
食品業界求人サイト『食品業界CAREER』の運営
紹介事業所・拠点

神奈川県

住所 横浜市港北区新横浜2丁目18-19-503MAP
最寄駅 JR横浜線,横浜市営地下鉄ブルーライン 新横浜駅徒歩5分
TEL 045-294-8619
FAX 045-294-8619
担当者 登録担当者
Mail info@glorious-search.co.jp
出張登録/電話面談対応可能です 東京都内などへの出張登録。電話/Skyapeを使用した面談など、時間やご都合に合わせて対応させて頂きます。
主なご紹介職種

■商品開発 研究開発 基礎研究 応用研究 アプリケーション開発 レシピ作成 
■品質管理 品質保証 生産管理 生産技術 工場長 ラインマネジメント SCM 購買
■法人営業(国内/海外) 量販店営業 技術営業
■商品企画 マーケティング 規格書作成
■管理部門(総務・人事・経理など)内部監査
■管理栄養士/栄養士(給食・献立作成・栄養相談・栄養指導) ヘルスケア関連 医療機関
■食品系事務
■食品コンサルタント 顧問

コンサルティングの内容

食品メーカー(加工食品・飲料・製菓・総菜など)、食品素材原料メーカー、食品商社、各種ベンダー企業、外食セントラルキッチン等食品業界全般

若手層からエグゼクティブまで幅広く対応しています

業種:メーカー/商社/流通・小売・サービス
職種:経営・経営企画・事業企画系/管理部門系/営業系/マーケティング・販促企画・商品開発系/技術系(化学・素材・食品・衣料)
ポジション:経営者/顧問/部長・次長クラス/課長クラス/主任クラス/スタッフクラス
企業タイプ:上場企業/大手企業/ベンチャー企業

この紹介会社の強み
  • 上場・大手企業に強い
  • エグゼクティブ・管理職に強い
  • 非公開求人に強い
  • 40代以上に強い

■紹介求人の紹介企業の7割以上は独自求人の非公開案件となります
食品業界を知り尽くしているからこそできる提案が数多くあります。リレーションの取れている食品企業で中々求人を出さないような企業の独自求人や、食品業界に専門特化しているからこその非公開求人のご紹介が中心となります。

個人情報適正管理規定

1.個人情報を取り扱う本組合内の職員の範囲は、人材紹介事業部の職員とする。

2.職業紹介責任者は、個人情報を取り扱う1に記載する事業所内の職員に対し、
個人情報取扱いに関する教育・指導を年1回実施することとする。また、職業紹介責任者は、少なくとも5年に1回は職業紹介責任者講習会を受講するものとする。

3.取扱者は、個人の情報に関して、当該請求に係る本人から情報の開示請求が
あった場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的な事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うものとする。さらに、これに基づき訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があったときは、当該請求が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正を行うものとする。
また、個人情報の開示又は訂正に係る取扱いについて、職業紹介責任者は求職者等への周知に努めることとする。

4.求職者等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申出があった場合については、苦情処理担当者は誠意を持って適切な処理をすることとする。