アドバイザリー・アンド・ビヨンド株式会社

コンサルティングファーム出身者がフォローアップします。

  • コンサルタント・プリセールス
  • ビジネスコンサルティング関連
  • コンサルティング・シンクタンク

コンサルティングファーム出身者がフォローアップします。

日本および米国のコンサルティングファームにおいて20年以上のキャリアを持つコンサルタントがコンサル業界へのご転職、およびコンサルティングから事業会社へのご転職を支援します。

会社概要
設立 2018年2月
資本金 500万円
代表者 船城 謙二郎
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-309399
紹介事業許可年 2018年
従業員数 法人全体:1/転職アドバイザー数:1
住所 ■渋谷駅ハチ公口から原宿方面(渋谷ファイアー通り)に徒歩5分:
タワーレコードの向かい、ニトリの手前のタリーズのあるビルです。
URL https://www.advisory-beyond.com
事業内容 ご多忙な皆様がご希望にかなった転職を行えるように支援します!
◎職務経歴書無料添削(ご希望者のみ)
当社ではご希望者には職務経歴書の無料添削を行っています。これにより大幅に書類選考の通過率が上がります。中には大幅に添削してほとんど当社で書き直してしまった例もあります。
是非ご活用ください!

◎事前面談の省力化
紹介会社による事前面談は、ご経歴確認と希望条件等の確認のために必要ですが、転職希望者にとって負担であることも事実です。
当社では、以下の方法で事前面談のご負担を軽くします。
 ・電話やWeb会議等での実施
 ・出張面談:通勤途中やご自宅近くのご指定場所での面談実施
案件によってはメールのみで可能な場合もあります。どうしても面談や電話などが不可能な場合はご相談ください。
紹介事業所・拠点

東京都

住所 渋谷区神南1-12-14MAP
最寄駅 JR「渋谷」、メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線「渋谷」、東急東横線「渋谷」、田園都市線「渋谷」
TEL 03-6403-3738
FAX 03-6403-3738
担当者 船城謙二郎
Mail kfunaki@advisory-beyond.com
主なご紹介職種

コンサルティング
アドバイザリー業務

コンサルティングの内容

◎職務経歴書無料添削(ご希望者のみ)
職務経歴書は書類選考における、ご自身の営業提案資料と考えてください。
多くの場合、書類選考は数分程度で終わります。じっくり読みこんでくれる場合は極めてまれです。
募集されている内容に沿ったアピールがされているか、簡潔にわかりやすく書かれているのかが勝負の分かれ目です。
当社ではご希望者には職務経歴書の無料添削を行っています。これにより大幅に書類選考の通過率が上がります。中には大幅に添削してほとんど当社で書き直してしまった例もあります。
是非ご活用ください!

◎事前面談の省力化
紹介会社による事前面談は、ご経歴確認と希望条件等の確認のために必要ですが、転職希望者にとって負担であることも事実です。
当社では、以下の方法で事前面談のご負担を軽くします。
 ・電話やWeb会議等での実施
 ・出張面談:通勤途中やご自宅近くのご指定場所での面談実施
案件によってはメールのみで可能な場合もあります。どうしても面談や電話などが不可能な場合はご相談ください。

この紹介会社の強み
  • 上場・大手企業に強い
  • ベンチャーに強い
  • 外資に強い

Big4系コンサルティングファーム、監査法人等に強いパイプがあります。

大手コンサルティングファームにて15年以上のコンサルティング経験があります。
自分のチームスタッフの採用も行っていたため採用のポイントに詳しいです。特にデータアナリティクス、リスク・ガバナンス、フォレンジック等のキャリアパスやポジションについて熟知しております。ファーム間のご転職、コンサルタントへのキャリアチェンジ、コンサルタントの事業会社へのご転職について支援可能です。

個人情報適正管理規程



1. 個人情報を取り扱う事業所内の職員の範囲は、代表取締役及び取締役とする。個人情報取扱責任者は職業紹介責任者船城謙二郎とする。

2. 職業紹介責任者は、個人情報を取り扱う1に記載する事業所内の役員及び職員に対し、個人情報取扱いに関する教育・指導を年1回実施することとする。また、職業紹介責任者は、関係法令の諸改正等に対応するため、少なくとも5年に1回は職業紹介責任者講習会を受講するものとする。

3. 取扱者は、個人の情報に関して、当該情報に係る本人から情報の開示請求があった場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うものとする。さらに、これに基づき訂正(削除を含む。以下同じ)の請求があった時は、当該請求が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正を行うものとする。

4. 求職者等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申出があった場合については、苦情処理担当者は誠意をもって適切な処理をすることとする。
 なお、個人情報の取扱いに係る苦情処理の担当者は、職業紹介責任者船城謙二郎とする。