O’range株式会社

O=oneselfで自分自身、Range=可能性の幅を拡げよう。O'rangeに込めたおもいは「自分の可能性の幅を拡げよう」

  • オープン・Web系
  • 営業・渉外・MR
  • 施設・設備管理・警備・清掃
  • ソフトウェア・情報処理
  • ネット販売・通信販売
  • 自動車整備・各種メンテナンス

「人生100年時代」という言葉を耳にする機会が増えましたね。
これは平均寿命が年々延びつつある現代において、個人および会社が100歳まで生きることを前提に物事を考えなければならないということを意味しています。また、「キャリア」という言葉も頻繁に使われる言葉ですが、そもそも「キャリア」とはどんなことをイメージしますか?
従来キャリアとは、一般に仕事・経歴・就職・出世などのイメージで使われることが多いです。一方で、最近ではキャリアを生涯にわたって成長していくプロセスと捉えることが増えてきています。新しいキャリアに挑戦したい人やキャリアアップを目指している人、現在の待遇に満足できていない人、家事や子育てや介護を担っている人、特技や趣味に価値を見出したい人、複業など多角的に活躍したい人など、様々な方の働きやすい条件に合わせたコンサルティングを行っています。
また、キャリアを考えるときに地域を視野に入れて考えてみると、たくさんの人が成長実感を持ちやすくなります。
・生まれ育った地域で生きるキャリア選択
・地域と地域をデュアルに生きるキャリア選択
・新しい地域でのキャリア選択
こんな切り口で考えてみてください。

O’rangeは、青森県に本店を構え、TOKYOラボで働き方の研究を行う首都圏と青森県を結ぶ民間のハローワーク(人材紹介事業)を展開する会社です。ハローワーク(職業案内所)では出来ないような細やかなサービスや直接伺った求人企業の雰囲気や募集要項などをしっかり説明いたします。下記のボタンからエントリーいただきますと事前予約が可能となっております。東京駅や池袋等のイーキャリア専用面談スペースで専門のキャリアコンサルタントとの相談が可能です。もちろん青森でも可能です。
お悩みやお困りごと、誰に相談したら良いのかわからないことなど、いつでもお気軽にご相談ください。
O’rangeという場は、きっとあなたのキャリア選択のお役に立てると思います。

会社概要
設立 2018年12月25日
資本金 500万円
代表者 大柳 達矢
厚生労働大臣許可番号 02-ユ-300045
紹介事業許可年 2019年3月
従業員数 法人全体:1名/転職アドバイザー数:1名
住所 本社:青森市沖館三丁目1番67号
URL
事業内容 ・職業紹介事業
・人材育成、能力開発及び技術向上に関するコンサルティング事業
・人材育成、採用及び研修に関するソフトウェアの企画、制作、開発及び販売
紹介事業所・拠点

青森県

住所 青森市沖館3丁目1-67MAP
最寄駅 JR青森駅西口徒歩15分
TEL 017-766-3217
担当者 キャリアカウンセラー
Mail ohyanagi_tatsuya@o-range30.co.jp
主なご紹介職種

事務職/営業職/ITクリエイティブ職/機械・電気系技術職/企画・管理職/土木・建築系技術職/工場・製造職/医療・介護・医薬職/軽作業・パート職/販売・サービス職

コンサルティングの内容

将来やりたいことから考え、これまでの経験やスキルを洗い出してWill(やりたいこと)・Can(できること)・Must(世の中から必要とされること)に整理して、ご自身の可能性の幅を拡げるご支援をします。

【充実・徹底した面談】
原則、候補者には専門のキャリアコンサルタントがすべてお会いしています。

【求人票だけでは分からない情報を網羅】
直接、人事採用担当者の本音・採用ポイントをヒアリングし実際に職場を見てきた情報は、業界選びや企業選定で有益な役立つ情報となります。

【非公開求人の紹介】
O’rangeが保有する求人には、非公開求人もございます。

【ワンランク上の応募書類・面接対策】
希望する企業の選考を突破するには、応募する求人に合わせて履歴書・職務経歴書の添削や、面接対策、可能な限り面接同行をいたします。

【転職活動をトータルサポート】
内定が出たのちも自分では相談しづらい事や、退職・入社の手続きまで、入社後もしっかりとサポートを受けることが出来ます。

この紹介会社の強み
  • 上場・大手企業に強い
  • ベンチャーに強い
  • 未経験者歓迎求人に強い
  • 非公開求人に強い
  • 第二新卒に強い
  • 40代以上に強い
個人情報保護方針

1. 個人情報を取り扱う事業所内の職員の範囲は、O’range株式会社の職業紹介事業を担当する職員とする。個人情報取扱責任者は職業紹介責任者大栁達矢とする。
  
2. 職業紹介責任者は、個人情報を取り扱う1に記載する事業所内の職員に対し、個人情報の取扱いに関する教育・指導を年1回実施することとする。また、職業紹介責任者は少なくとも5年に1回は職業紹介責任者講習を受講し、個人情報の保護に関する事項等の知識・情報を得るよう努めることとする。

3. 取扱者は、個人の情報に関して、当該情報に係る本人から情報の開示請求があった場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うものとする。更にこれに基づき訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があった場合は、当該請求の内容が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正を行うこととする。
また、個人情報の開示又は訂正に係る取扱いについて、職業紹介責任者は求職者等への周知に努めることとする。

4. 求職者等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申出があった場合については、苦情処理担当者は誠意を持って適切な処理をすることとする。
  なお、個人情報に係る苦情処理担当者は職業紹介責任者大栁達矢とする。