合同会社ジュヌセクワ

  • オープン・Web系
  • WEB関連
  • ネットワーク・サーバー設計・構築
  • インターネット・Webサービス
  • ソフトウェア・情報処理
  • SIer・NIer

Web・IT分野を中心に転職のご支援を行うキャリアアドバイザーです。
Web業界での豊富な実務経験を持つコンサルタントが、求人案件のご紹介からご入社まで、個別にトータルでのサポートを行います。

ジュヌセクワ(je ne sais quoi)とは「言葉では表せない、何とも言えない魅力・上質性」を意味します。
自分の中にある、本当の魅力や思いを引き出す事で、より多くの方に幸せなライフワークを提供したい
~そういった思いが、社名の由来です。

新しい事にチャレンジしたい、自分で考えて進められる仕事がしたい、といったクリエイティブな思いを大事に考えておりますので、そういった志向の求人案件に力を入れており、また非公開案件も多く扱っています。

会社概要
設立 2019年4月17日
資本金 500万円
代表者 麻生 純也
厚生労働大臣許可番号 27-ユ-302742
紹介事業許可年 2019年7月
従業員数 法人全体:1名/転職アドバイザー数:1名
住所 大阪市鶴見区鶴見4丁目11番45-209
URL https://jnsq.net/
事業内容 ・有料職業紹介事業
・Web、IT、組織等に関するコンサルティング
紹介事業所・拠点

大阪府

住所 大阪市鶴見区鶴見4丁目11番45-209MAP
最寄駅 地下鉄長堀鶴見緑地線「今福鶴見駅」徒歩6分
TEL 06-7181-7835
担当者 麻生 純也
Mail office@jnsq.net
面談方法 ご面談について、通常はオンライン(Skype、appear.in)で行っております。
ただしご希望の場合は、大阪市近辺の面談可能な場所(カフェ等)や、ご来社いただいてのご面談にもなるべく対応致しますので、ご相談ください。
主なご紹介職種

・Webエンジニア/プログラマ
・Web・ITプロジェクトリーダー/マネージャー
・アプリ開発/UI・フロントエンドエンジニア
・サーバ・インフラエンジニア

・Web/UI・UXデザイナー/アートディレクター
・Webプロデューサー/企画・運営ディレクター
・Webマーケティング/プランナー/事業運営
・ECサイト運営

・ITエンジニア/プログラマ
・データサイエンティスト/IT技術研究
・社内SE
・人事・HR関連
・その他バックオフィス関連

上記以外の職種についてもご相談を受け付けております。

コンサルティングの内容

クリエイターやエンジニアとしての実務経験を持つコンサルタントだからこそ、技術者やデザイナーが抱える悩みを理解でき、寄り添ったカウンセリングを行える事が強みです。

またWebサービス事業での豊富なマネジメント経験から、ミドル~ハイキャリアの方や、事業運営、マーケティング、R&D、管理業務等の職域でも、柔軟に知見を活かしたサポートが可能です。

特定企業の無理な推薦等は行わず、求職を希望される方の特性や志向に合った転職活動ができるよう、書類作成や面接のアドバイスから入社前後のフォローまで、トータルでのご支援をさせていただく事をポリシーとしています。

この紹介会社の強み
  • ベンチャーに強い
  • 非公開求人に強い
個人情報の取り扱い

合同会社ジュヌセクワ(以下「当社」といいます)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

1. 個人情報の定義
氏名、生年月日、住所、職務経歴をはじめ、電話番号、メールアドレス等個人別に付された番号・記号その他の情報により当該個人と識別できるものとし、組み合わせによって個人が識別できるものも個人情報として取り扱います。
2. 個人情報の保護と管理
当社は、利用者の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し厳重な管理を行ないます。
3. 個人情報の利用目的
利用者の個人情報は、人材紹介等の事業に関する情報提供および、これらに関連するサービスの提供を目的として利用します。
4. 個人情報の提供または委託
当社は、以下の場合を除いて、利用者の個人情報を第三者に提供または委託しません。
(1)利用者の同意がある場合
(2)利用者が希望するサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
(3)統計的情報を提供する目的で、各々の個人情報を集積または分析し、個人の識別や特定ができない形式に加工して、その統計データを開示する場合
(4)法令に基づき開示することが必要である場合
5. 個人情報の開示、訂正、削除
利用者が個人情報の照会・修正・削除等を希望する場合には、本人であることを確認した上で対応します。