株式会社Jobeee

高須 俊吾

未指定 30歳 コンサルタント歴7年
経歴 ■1社目
・大手人材・広告会社にて営業からキャリアスタート‼
・中小~大手まで約200社/500人以上の支援実績
・約3年間、10名組織のマネージャーも経験

■2社目
・某国内最大手の人材・広告会社に転職‼
・20代~60代のハイキャリア向けの転職支援に特化
・IT・メーカー・コンサルに詳しくなる

■3社目
・Tech系ベンチャーに未経験で転職‼
・AI/DX関連の採用/組織戦略・プロジェクトマネジメントなど

■現在
・株式会社Jobeee代表取締役
・3歳の娘の子育てもしつつ今にいたります!
「後悔しない転職」を掲げてキャリア支援をしています。

自らが20代でトップセールス・マネジメント・未経験転職・起業にチャレンジしたからこそ話せることがたくさんあります。
面談のご依頼をいただいた方が、自分の仕事を好きになる『きっかけ』を掴むことを目的にしています。

①実は…仕事を今よりも楽しみたい
➁実は…新しいことにチャレンジしてみたい
③実は…夢中になれる仕事に出会いたい

そんな思いを少しでも持っている方の伴走者として、一緒に道を切り拓いていければと考えています。

得意な職種

コンサルタント・プリセールス (ソフトウェア・ネットワーク関連)

宣伝・マーケティング・商品企画関連 (経営・企画・マーケティング)

人材コーディネーター・カウンセラー (営業)

得意な業種

ソフトウェア・情報処理 (IT・インターネット・通信)

人材派遣・人材紹介・アウトソーシング (サービス)

メーカー(食品) (メーカー)

備考

話やすい人柄だと良く周囲から言われます。これまで20-60代まで幅広いキャリア支援経験があり、様々な立場・年収・経歴の方とお会いしてきたからだと思います。また日本を代表する大手企業の採用戦略コンサルや、実務として採用担当をしたこともある経験からお話しできる引き出しが多いのも特長です。

転職サポート実績
  • エンジニアとしてのwillを叶えた転職支援事例
    26歳 女性 大学卒
    年収 300万円

    (年収アップ率20~30%

    年収 380万円
    転職前の職歴
    サービス / ソフトウェア・ネットワーク関連
    【職務内容】
    中小人材派遣会社で常駐型エンジニアとして勤務し、主にクライアント企業のITサポートを行っていた。
    プロジェクトによっては、システムのメンテナンスやトラブルシューティング、簡単な開発業務にも携わっていた。

    【転職を考えた理由】
    派遣社員としてのスキル習得のスピード感に懸念を覚えていたのと、自社開発として自身が誇れるサービスを手掛けたいという思いがあった。
    また技術者としてのキャリアだけではなく自社メンバーとの交流や磨き合える環境も求めており、風土の良さも重要な観点だった。

    【Jobeeeで見つけた強み】
    これまでのシステム保守業務でのイレギュラー対応や顧客コミュニケーション能力を言語化。
    技術力のほか、チーム内でのコミュニケーション能力は特に持ち味として発揮できそうと仮説立て。
    また開発業務の比率は少なかったものの、個人での学習意欲や関心度をしっかりと言葉にできたことで、アピール材料が増えた。

    【転職活動】
    履歴書や職務経歴書を丁寧に作成し、加えて技術力とこれまでのプロジェクト経験をアピールするポートフォリオを作成。
    自身の経験・強みをしっかりと伝えられるよう面接対策を徹底的にサポート。
    10社エントリーし2社内定。無事、関西の中堅SIerでのアプリケーション開発エンジニアとして入社。
    転職後の職歴
    IT・インターネット・通信 / ソフトウェア・ネットワーク関連
    【詳細な職務内容(以下入社後インタビューを抜粋)】

    ・入社してからの職務内容
    関西の中堅SIerにアプリ開発エンジニアとしての道を歩み始めてから、日々の業務は二つの大きな柱に分かれています。
    一つは自社アプリの開発で、もう一つは顧客プロジェクトへの対応です。
    これらのバランスを取りながら、自分の技術を磨いているところです。

    ・自社アプリ開発について
    自社アプリの開発は、自分たちのアイデアを形にする非常にクリエイティブな作業です(前職ではここは味わえなかったです)。
    新しい技術を取り入れたり、ビジネス側のアイデアを取り入れたりというのを繰り返しながらも、ユーザーにとって価値あるものを生み出そうとチーム一丸となって取り組んでいます。
    技術面だけでなく、チームワークやプロダクトマネジメントのスキルも磨かれている気がしています。

    ・顧客プロジェクトの対応について
    主に金融系のクライアントと接点を持ち、その要望を形にする仕事をしています。
    Webアプリケーションの要件定義から入るので、クライアントの期待値の把握をしたうえで、プロジェクトとしてのリソースや技術的な課題などを考えながらプロジェクトが進みます。
    技術だけではなく、コミュニケーション能力やプロジェクト管理能力が特に重要になっている印象です。

    ・将来への展望
    今後も自社アプリ開発50%と顧客プロジェクト50%の割合でスキルアップを図りたいと思っています。
    ゆくゆくはプロジェクトでのリーダーとなり力を発揮していきたいです。
    そして、自社アプリでのユーザー獲得、顧客からの信頼を一層深めることができるようなプロジェクトを成功させることが、次の目標ですね。
  • 自身の経験・強みを言語化し、キャリアチェンジに成功した事例
    25歳 男性 高校卒
    年収 350万円

    (年収アップ率100%以上

    年収 450万円
    転職前の職歴
    メーカー / 電気・電子・半導体・機械・メカトロ
    【職務内容】
    地元の中小企業(金属加工メーカー)に営業職として勤務し、主に既存顧客の担当。

    【転職を考えた理由】
    営業職自体に面白味は感じていたものの、今後のキャリアや年収を考えると、次のステージに進みたいと考えていた。

    【Jobeeeでどんな強みを見つけられたか】
    営業活動として、製品提案だけでなく、新商品の企画、製造部門との連携、他社分析などを行い、業績向上に寄与した経験があることから、単に既存営業職として転職するよりも提案要素の強い営業職か、あるいは企画職として力を発揮できると考察。
    自身の価値観を言語化し、大手メーカーの企画職を目指すことに。

    【どんな転職活動をしたか】
    これまでの営業での工夫点や、泥臭い分析・提案経験などを前面に押し出せるように面接対策を実施。
    約5社選考のうち2社メーカー系の企画職で内定獲得。
    転職後の職歴
    メーカー / 経営・企画・マーケティング
    【入社した企業での職務内容】
    関西に拠点を構える某大手メーカーに企画職として入社し、既存製品の販売改善立案に携わり、製品を通じたブランド価値向上をミッションとしている。

    【詳細な職務内容(以下入社後インタビューを抜粋)】
    ・市場調査・競合分析
    調べた情報をもとに、どうやったらもっと製品を売れるようになるか、新しい宣伝の方法や、代理店さんが売りやすくなる方法などを考えています。
    例えば、WEB広告を増やしたり、特定のお店と協力して特別なキャンペーンを行ったりする企画を立てていきます。

    ・製品自体の改善策の立案
    製品自体をもっと良くするために、お客さんからの意見やサービスセンターの情報をもとに、改善の提案をします。
    製品が使いやすくなったり、見た目が良くなったりするようにすることが目的です。

    ・施策効果の振り返り
    実際に行った施策がどのくらい効果があったかを見て、次の改善案を考えます。
    売り上げ推移、顧客アンケートなど、いろいろな数字を見て分析します。