STEP 3 求人検索・
応募

結構あります、寮完備!「住」が充実した求人情報の探し方

結構あります、寮完備!「住」が充実した求人情報の探し方-メイン画像

仕事先を探す時、けっこう気になるのが勤務先の所在地ではないでしょうか。現在の住居の近くとなると企業の数が限られ、少し広げた通勤圏内から企業を探して……などという「やりたいことより、通勤時間」が優先される状態にもなりかねません。一方、場所にこだわらずやりたいことを優先させればどうなるか。そこに、立ちはだかってくるのは引っ越しの壁…。物理も費用もかかりますよね。そんな時に、輝いて見えるのが「寮完備」のお仕事!
住居が提供されているので、転職しても新生活がスムーズに始められます。
本記事では、そんな「住」が充実した求人事情と探し方についてご紹介します。

寮生活のメリットとは

寮生活のメリットは、住居を会社側が用意しておいてくれているため、通常のアパートなどを借りるよりも家賃が安く済むことが多く、生活費のコストを抑えることができる事でしょう。同期や先輩と生活を共にすることで親しみが生まれたり、管理人が常駐しているものや、食堂があって健康管理に気を配ってくれたりする寮もあるため、ひとり暮らしが初めてという人にも安心です。また、通勤を考慮した近場に用意されることが多いので、通勤が楽になるというメリットもあります。

結構差がある「寮」の質や条件

一口に「寮」と言っても、さまざまなタイプがあります。それぞれ、どのような違いがあるのか見ていきましょう。

会社が物件を借り上げているケース

一般的なマンションやアパートを会社が丸ごと借りて、社員に寮として利用させるケースです。
基本的に個室であることが多く、室内に洗濯機や風呂、キッチンがあります。ごく一般的なアパートがそのまま社宅になっているだけ、とイメージしてもらえればわかりやすいかもしれません。一社で一棟借りているケースもあれば、フロアごとに違う企業の社員寮になっているケースもあります。

会社が自社物件を寮にしているケース

企業が、最初から社員寮にする目的で建物を所有しているケースで、ひと昔前の寮のようなイメージです。風呂や食堂は共用であることが多く、自炊をしなくてもまかないサービスがあるところが多いです。この場合、家賃に食費が含まれているケースや、選択制のところなど、企業の運営方針によって条件はさまざま変わります。
共同で使用する部分が多く、生活の負担を減らしてくれるので、初めて一人暮らしをする人や、家事スキルに自信がない人に適しています。

自分が見つけた物件の家賃を会社が負担してくれるケース

企業が家を用意するのではなく、指定された予算の中で自分の好きな物件を見つけるケースです。メリットとして、自分の好きな物件に住めるという点がありますが、トラブル時に借主である自分が対応しなければならない可能性があることも忘れてはいけません。

「寮完備」求人はどんな仕事が多い?

「寮完備」の求人が多いのは工場系の求人です。多人数を必要とするため、住環境を用意して求人するケースが多数あります。また、パチンコ店やスーパー、旅館、新聞配達などのように、夜間や早朝など、勤務時間が通勤困難となりがちな仕事にも、寮や居住スペースありなどの住み込み案件が多い傾向があります。しかし、事務などを募集する一般企業でも寮完備の求人があるので、希望条件+寮完備などの条件設定をして探してみると良いでしょう。

入寮条件や設備の事前チェックでトラブル回避!

寮にはさまざまなルールがあります。単身寮では独身限定になりますし、異性の出入りを制限しているところもあります。また、設備に関しても、通常の賃貸と変わらず経年劣化以外の破損は修繕費がかかるなどということも。寮完備にはそれなりのメリットがある一方で、自由度が低くなる、一定の規則を守る必要がある、管理責任も問われるなどのデメリットもあるので、入寮前に、それらの条件や設備のチェックをかかさないようにしましょう。
特に設備に関しては、保障の度合いは企業によりさまざまです。入寮後にトラブルがないよう、住む前によく確認しておくのがおすすめです。

「寮完備」求人の上手な探し方

寮完備で検索をするとさまざまな求人が出てきます。自分が住みたいエリアで絞ったり、職種で限定したりするなど、自分好みの条件をつけて検索すればさまざまな案件が出てきます。
ただし、「寮完備」といえども、前述のように実際に確かめないとわからない条件や環境があります。限定された枠内での文字情報だけでは探しにくい、自分で判断しきれないなどという時には、転職エージェントに相談してみるのもいいでしょう。
希望条件を伝えれば、スタッフがふさわしい寮完備の求人を探してくれます。会話をしながら詳細を検討できるので、希望にあった「寮完備」の求人を紹介してもらえる確率もアップすることでしょう。

今回の要点

  • 同じ「寮完備」でもスタイルはそれぞれに異なるので事前に確認を
  • 寮生活のメリットやデメリットを知って、自分に合うタイプの寮付き求人を選ぼう
  • 求人サイトの「条件検索」でも探せるが、詳細を知りたいなら転職エージェントも有効
転職ノウハウ 職務経歴書や面接であなたの魅力を最大限に伝えられていますか?後悔しない転職活動のコツ伝授します!
転職ノウハウ
トップに戻る
会員登録
ログイン