医療・福祉・介護関連

薬剤師・登録販売者

病院、薬局などの採用ニーズが高くなっています。それ以外でも製薬メーカーでの未経験学術、英語が出来れば医薬向け出版社、広告代理店などの編集の求人もあります。調剤の仕事がルーチンでやりがいを感じられないのでしたら、モニターやデータマネジメント等の薬の臨床開発関連の仕事があります。これらの仕事で活躍されている方も多いです。

職務経歴書

20XX年X月X日現在
氏名:名前名前

要約

院内調剤を4年間経験しました。英語についても積極的に勉強してきました。

要約は箇条書きでわかりやすく記入してください。人事担当者が最初に目にするところなので、一目見ただけでわかるように具体例を出して記入しましょう。

職務経歴

20XX年X月~ 20XX年X月 ○○大学付属病院 薬剤部

主な診療科目、薬剤師数、処方箋枚数などを記入しましょう。

■業務内容
薬剤部に正社員として入職

具体的な仕事内容を記入して下さい。調剤業務以外に経験した職務内容を箇条書きで記入するとわかりやくなります。また退職理由も記入して下さい。

保有資格/特技・スキル

・普通自動車第一種免許(19XX年)
・薬剤師免許(20XX年)

PRしたい資格を上に書きましょう。

自己PR

コツコツ努力するタイプです。薬剤師の資格をいかして幅広くチャレンジしていきたい。

具体的に何を目指しているのか?また今までの経歴で何がPRできるのか?を記入して下さい。コツコツ努力するタイプというのもいいですが、具体的な事例を挙げると、より説得力が増します。あくまで簡潔に!

「医療・福祉・介護関連」カテゴリの職務経歴書サンプル集
転職ノウハウ 職務経歴書や面接であなたの魅力を最大限に伝えられていますか?後悔しない転職活動のコツ伝授します!
転職ノウハウ
トップに戻る
会員登録
ログイン