販売・サービス関連

店舗開発・マーチャンダイザー

優秀な人材を確保することを重要視しており、長期的に採用活動を行う傾向があります。特に、外資系企業の場合、本国とのコミュニケーションをとる必要性も多く、ビジネスレベルでの語学スキル(特に英語)が求められます。一方、「通販」の市場が拡大しています。TV、雑誌、に加えて、Web、携帯電話などさまざまなチャネルを利用した通販が増えており、MDの、ユーザー心理や売れ筋を見極める力を、商品企画やWeb上での売り場作りに生かしてもらいたいと、通販企業、自社でWebショップを運営するメーカー等での求人は増加傾向にあります。

職務経歴書

20XX年X月X日現在
氏名:名前名前

要約

大学卒業後、○○○○株式会社に入社し19**年**月~20**年**月において、販売員として約**年ほど経験。その後アシスタントマネージャーとして、店舗管理、在庫管理、販売管理に従事しました。20**年**月2社目の株式会社○○○ジャパンに転職し、××本店の店長候補として販売を担当。その後、××カテゴリー担当のMD(マーチャンダイザー)として、現在も従事しております。

要約は、職務経歴書の1枚目、1番初めに記載します。人事がまず最初に目を通すところですから、今までの実務経験の中で強みと思っている事、先方の求めているニーズに合致するであろうキーワードを、いかに分かりやすくまとめるかが重要です。場合によっては、より分かりやすく表現するために、箇条書きにしても良いと思います。

職務経歴

20**年*月 ~ 現在 株式会社○○○ジャパン
【事業内容】○○○製品の輸入及び販売

経歴は直近のものから記載していく事が基本です。誰が見ても分かるよう、会社の「事業内容」「従業員数」「資本金」「売上高」「配属していた事業部や部署」「役職」は、最低限明記して下さい。

■業務内容1
××カテゴリー担当MDとして、直営**店舗の売上管理・マネジメントやバイイング、売り上げ動向の把握・分析業務を中心に従事。その他には、不振店の解消として、販売員の士気を向上させるため、一方通行だった店舗サイドとのコミュニケーションを双方向にし、顧客の反応などの情報、販売戦略の修正などを共有しました。

具体的な業務内容だけでなく、達成事項や実績なども明記します。難しい専門用語は極力使わずに(必要な時は説明を加える)、先方の求めているニーズに合った事項・キーワードを前に持ってくるように心がけて下さい。各項目ごとの見やすさも意識しながら工夫して書き出しましょう。

■業務内容2
19**年*月 ~ 20**年*月  ○○○○株式会社
【事業内容】 ○○○製品の輸入及び販売
入社後、××店に配属され、販売員として約**年従事し、ブランド育成など、基礎からオールマイティな接客スキルを学ぶ。そして、トップクラスの売上高を持つ××店に移動し、そこでアシスタントマネージャーとして、店舗管理、在庫管理、販売管理を任され、売上にも貢献しました。

販売員として強調していきたいポイントは、配属された店舗内での売上貢献度、あるいは個人の売上成績が会社全体でどのくらいの位置付けだったのかを具体的に数字で表すことです。 マネジメントの経験や販売以外の業務での付加価値があればそれもアピールポイントとして強調しましょう。また、知名度があまり無いブランドや商品を扱っていた場合には、商品の価格帯をカッコ付きで説明するなどの工夫をしてみてください。

 

保有資格/特技・スキル

・普通自動車第1種運転免許
・TOEIC ×××点
・フランス語
・ファッションビジネス能力検定*級
・MBA (マーケティング・ファイナンス・マネジメント)
・Word、Excel 、Power Point、Access

仕事に関係のあるものから先に明記し、自動車免許などは後に。また、保有資格においては、出来るだけ取得した年月も明記しておくと良いでしょう。ただし、職務経歴書に載せる保有資格の基準は、最低でも3級以上程度は必要です。

自己PR

マーチャンダイザー及び販売員として、今まで経験を積んでまいりました。店舗スタッフのマネジメント力は、特に高く評価されたと自負しております。今後は、これまでの経験を活かし、御社に貢献していきたいと思います。

なるべく自分の言葉で、採用担当者の心を引きつけるような表現を心がけましょう。自己PRは必ずしも設ける必要があるものではありませんが、個性のある自分らしい職務経歴書にするためには、 表現しきれていない自分自身の強みや応募する企業に対する想い、そして仕事に対する熱意などを書くと一層効果的です。

「販売・サービス関連」カテゴリの職務経歴書サンプル集
転職ノウハウ 職務経歴書や面接であなたの魅力を最大限に伝えられていますか?後悔しない転職活動のコツ伝授します!
転職ノウハウ
トップに戻る
会員登録
ログイン