職務経歴書の添削後のサンプルを公開します。ご自身の職務経歴書作成の際にコピー&ペーストしてご利用いただけます。テンプレートを活用して、あなたの強みをアピールできる職務経歴書を完成させてください。

CRA(治験モニター)の職務経歴書サンプル[添削後]

職務経歴書

20XX年X月X日現在
氏名:名前名前

要約

大学卒業後、民間病院中央検査科で臨床検査技師として生化学・血清・RI検査など一般検査を含む検査業務全体を経験しました。後に青年海外協力隊として○○○国○○病院に勤務。帰国後、臨床治験受託機関である○○社に治験モニターとして勤務。現在までの約5年間、○○薬や○○薬などを大学病院・国立病院・民間病院などで多くの臨床治験を担当しています。

職務経歴

20XX年X月~在職中  株式会社○○○○
[事業内容]治験受託機関  [従業員数]XXX名
[資本金]XX億XXXX万円  [売上高]XX億円
[設立]19XX年  [本社所在地]東京都港区
■業務内容1
2004年11月~現在  ○○○剤(フェーズⅡ)の治験担当
担当MGRとして、民間病院2施設を担当し、治験説明・モニタリング・症例報告書作成・検討会の実施や次期試験デザインの設計など治験業務全般に従事2004年12月~2002年4月 CRAとして○○薬の治験(フェーズⅢ)を担当 国公立・民間病院5施設で50症例を獲得。プロジェクトリーダーとして全体をまとめた。
20XX年X月~19XX年X月  青年海外協力隊(○○○国○○病院)
■業務内容2
派遣先の○○○国○○病院で臨床検査業務(主として生化学、血清、血液、マラリア検査を担当)に従事。学生指導や精度管理教育の一環を担った。青年海外協力隊の仕事を通じて医療の重要性を認識しチャレンジ精神を養った。 19XX年X月~19XX年X月  都立○○病院臨床検査科
[病床数]XXXX床  [職員]約XXX名
[検査スタッフ]XX名
■業務内容3
中央臨床検査科にて検査全般を担当。生化学・血清・RIA・EIA検査に加え一般検査も担当した。特に血清検査では、擬陽性の再検システムや制度管理の見直しなどを含め精度向上には多大の貢献を果たした。

保有資格

衛生検査技師資格(XXXX年X月)
TOEIC650点(XXXX年X月)
栄養士免許(XXXX年X月)
乙種4類危険物取扱責任者(XXXX年X月)

自己PR

治験モニターとしての豊富な実務経験と専門知識を有し、業務遂行には自信があります。
この見本を、イーキャリアFAのキャリアシートにコピー&ペーストで使用する場合、 職務経歴書の内容が見本のままキャリアシートを登録・公開しないように気をつけましょう。
記入漏れはありませんか? 最終チェックは忘れずに!
「化学・素材・医薬・食品関連」カテゴリの職務経歴書サンプル集
転職ノウハウ 職務経歴書や面接であなたの魅力を最大限に伝えられていますか?後悔しない転職活動のコツ伝授します!
転職ノウハウ
トップに戻る
会員登録
ログイン