車両評価・実験エンジニア

コンチネンタル・オートモーティブ株式会社

募集要項

仕事内容

■仕事内容
・EBS部門(エレクトリックブレーキシステム部門)における、実車実験・評価業務

‐ EBSコンポーネント開発実験
‐ 車両実験(データ取得、報告書作成)
‐ お客様(カーメーカー)とのインターフェース
‐ 試験車・試験装置のコーディネート
‐ 部署内での各種調整

勤務地

千葉県

年収

600万円 〜 800万円まで

給与・待遇

【通勤交通費】
全額支給

【保険】
労災保険 雇用保険 厚生年金 健康保険
【待遇・福利厚生】
確定拠出年金制度(マッチング拠出制度あり) 、子育て支援制度 、英会話研修(毎週の英会話研修や会社負担でのTOEIC受験など多数制度あり) 、海外研修、カフェテリアプラン、財形制度、慶弔災害見舞金制度

休日・休暇

【年間休日】
120日
【休日】
週休二日制
【有給休暇】[年次有給休暇] 10日~
[休日] 年間休日:120 夏季休暇 冬季休暇 その他休暇

応募資格

■求める要件
・自動車の実験・評価経験経験を有する方
・電気、電子、ソフトウェアの理解がある方尚可

雇用形態

正社員

コンサルタントコメント

企業概要

会社名

コンチネンタル・オートモーティブ株式会社

会社概要・特徴

■業界内でのポジショニング
ドイツ本国のコンチネンタルAGは、「足回り部品」といわれるタイヤ、パワートレーン、ブレーキが主軸。世界自動車部品メーカーランキングでは、常にトップ5にランクインする実力。一方、日本ではコンチネンタルオートモーティブ社として、ブレーキシステム関連を中心に事業を展開。ブレーキシステム関連での主な競合はボッシュ(独)、TRWオートモーティブ(米)、ブレンボ(伊)。国内メーカーは、デンソー、アイシン精機、曙ブレーキなどがある。
■注力事業
最近は話題の「ADAS=安全運転支援システム」の開発に注力。
特筆すべきは、トヨタセーフティセンスにグループ内D社ではなくコンチネンタルのADASが採用されたこと。業界を驚かせたビッグニュース。
センサー+カメラで障害物の認知、連動したブレーキシステム、挙動制御システム(ハンドルを自動で操作し障害物を避ける)など、国内完成車メーカーからも引合いが多い。

【売上構成比】
○組織構成
コンチネンタルオートモーティブ株式会社
・Chassis&Safety
 ‐VED Vehicle Dynamics (電子制御ブレーキを中心に…

業種

メーカー(自動車・輸送機器関連)

設立

2000年12月

資本金

53億67万1000

企業規模

1000人以上

この求人の取り扱い人材会社

株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント

他の方はこちらの求人を見ています