• 未経験者歓迎

【削蹄・家畜診察助手】

社名非公開

募集要項

仕事内容

愛知県常滑市を拠点に全国で牛の削蹄(さくてい)や家畜診療を専門に行う会社です!多くの顧客を持つ成長企業で一緒に日本の酪農を支えていきませんか?

仕事内容:
・牧場へ定期的(年に2~3回、多くて4回)に訪問し、削蹄(牛の爪の一種である蹄を切り、形を整える)を行います。
・愛知県内においては、共済指定獣医師として蹄病に特化した家畜診療を行います。

【牛の健康を守る削蹄師】
削蹄とは家畜の伸びたに蹄(ひづめ)をけずって形を整えること。といってもただ単純に蹄を切って短くするという作業ではありません。牛の爪は1ヶ月に6ミリ伸びると言われております。伸び切った爪は牛の怪我や病気につながることから、私たちは定期的に全国の牧場を訪れこの削蹄作業をおこなっております。いかに牛のストレスを軽減するかがポイントになります。いわば「牛の靴屋さん」ですね!
当社では代表が獣医師の免許を持っていることから削蹄の他にも治療が必要な牛に対しては、獣医的な治療もその場でおこなっております。牛の病気を予防すること、牛の病気を治療することが私達の仕事です。

【信頼関係を大切に、安心の体制づくり】
私達の仕事は牛の状況を診るため、定期的に生産者を訪問しなければなりません。生産者とは長期で継続的なお付き合いとなりますので信頼関係はとても大切!酪農家さんの財産である牛たちを安心して預けていただける様、責任感を持ってやり遂げていただける方からのご応募をお待ちしております。削蹄企業として「仕事に穴を開けない体制づくり」を目指す私たち。最終目標として、顧客の全国展開を掲げ、現在1チームで動いてるところを5チームまで増やしフル稼働できる体制づくりを予定。そして蹄に関するコンサルタントなどあらゆる面から蹄をサポートする日本一の削蹄企業を目指します!

勤務地

愛知県常滑市(事務所拠点)
※北海道、東北、東海の3チームで作業を行います。配属先については希望を考慮致します。

給与・待遇

【給与】
月給:195,000円~455,000円
※最低保証額:195,000円
【収入イメージ】
月給195,000円+手当(20,000円~260,000円)=215,000円~455,000円
※月間削蹄頭数901頭以上から「1頭200円」の手当がつきます。現在、月間1,000頭~2,300頭の削蹄を行っています。
【削蹄チームリーダー】
実績を積むことでリーダーへ昇格します。実力にもよりますが
年収1,000万円以上も目指せます。

【勤務時間】
7:30~17:00(実働8時間/休憩60分)
※上記時間は目安

【寮・社宅】
相談可
※状況、配属先によって住宅手当または借り上げ社宅対応検討

【社会保険】
雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金

【待遇】
昇給あり
寒冷地手当あり(10,000円/月、北海道拠点の配属の場合)
中型免許取得手当あり(規定あり)
連休取得可(お盆、年末年始、ゴールデンウィーク等)

休日・休暇

月4日~8日(不定休)
※季節や現場の業務状況により変動あり

応募資格

年齢:不問
学歴:不問
経験:不問
免許:普通自動車免許(AT限定相談可)
※3トン車の乗れる免許の方尚可
※生活環境を考えると車は必要です

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

乳牛の削蹄及び蹄病に特化した家畜診療

業種

水産・農林・鉱業

設立

2010年

資本金

15,000千円

更新日 2019/10/05
この求人の取り扱い人材会社