• 新着
  • 急募

発注者支援職(即戦力)/高速道路案件/高年収!【年間休日120日・土日祝休み】

大成エンジニアリング株式会社

募集要項

仕事内容

高速道路の発注者支援業をご担当いただきます。【残業30時間程度】

【高速道路の発注者支援業務/NEXCOや国土交通省から受託/現場調査~完成まで幅広く携わることができます/土木のゼネラリストとして成長できる環境です】

■業務内容:
発注者(高速道路会社・国土交通省)の支援業務として、調査・協議・施工の管理業務を行っていただきます。施工業者と発注者をつなぎ、高速道路工事というプロジェクトの中心となってご活躍いただけるポジションです。

■業務詳細:
発注者の補佐として、現場の調査や地域の土地保有者・近隣住民等との協議、立ち合い・資料作成等を行い、地域住民の理解を得て、建設予定用地を確保します。その後、設計事務所などに設計の発注を行い、監督・照査業務を行います。そして建設会社への発注のための積算補助、施工業者への技術指導・工程管理・品質管理・完成検査まで携わっていただきます。このようにプロジェクト全体を把握し、完成まで携わっていただきます。

■仕事の魅力:
同社が手掛けるプロジェクトには、最長10年にもおよぶ巨大なものがあります。工程を管理する多数の技術者をマネジメントし、発注準備から工事の品質や安全性などを管理することが重要な仕事になります。大規模な高速道路事業を動かしていくことができます。JVや大手ゼネコンなど、一次請け業者と協力をしてプロジェクトを進めていくため、各社の様々な最新技術を知る経験や、経験豊富な技術者から学ぶこともできます。

■教育の充実:
ご入社後2か月間は早稲田のオフィスで座学研修です。(道路の施工方法からCAD、マネジメントの仕方など)3か月後から12か月後まではプロジェクトに参加し、先輩がNEXCOや国交省、ゼネコンとの打ち合わせに同行しつつ、建設の着手段階から完成段階まで見ながら学びます。同時に国家資格取得の為のスケジュールを一人ひとり設定し、取得に向けて勉強をしていきます。個人の目標やライフプランを含めて相談しながら、スキルアップを着実に叶えていける環境です。

勤務地

東京都新宿区、神奈川県、日本全国各地

年収

600万円 〜 800万円まで

給与・待遇

【年収モデル】600万円~800万円(35歳~45歳:例)
【月給モデル】37万円~50万円(35歳~45歳:例)

※みなし残業代、50時間分(11万円~15.6万円)を含む 超過分は別途完全支給
※役職に応じて、みなし時間が異なります
※上記はモデル年収であり、年齢・経験・資格等をふまえて決定いたします。

■昇給:年1回
■賞与:年2回(業績に応じて決算賞与の支給有)

【待遇】
■交通費支給(上限82000円)
■社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
■時間外手当(固定残業代の超過分を支給)
■出張手当
■社宅あり
■役職手当
■職能手当
■資格手当
■資格取得時報奨金あり(最大10万円)
■家族手当
■住宅手当
■退職金
■財形貯蓄
■社員持株会
■出産・育児支援制度(法定通り)
■保養所
■引越し手当(規定あり)

休日・休暇

■完全週休2日制(土、日)
■祝日
■年末年始休暇(5日)
■夏季休暇(4日)
■有給休暇
■慶弔休暇
■特別休暇
■産前・産後休暇(取得実績あり)
■育児休暇(取得実績あり)
<年間休日120日以上>

応募資格

【必須経験・資格】
◆普通自動車運転免許
◆ネクスコの高速道路案件の発注者支援業務の経験
◆1級土木施工管理技士




高校以上

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

大成エンジニアリング株式会社

会社概要・特徴

高速道路の土工やトンネル・橋梁など、土木分野での調査・設計、施工管理等の発注者支援業務、さらに文化財分野での埋蔵文化財発掘調査、遺物整理及び調査保存のための企画提案など、さまざまな業務に携わっております。
人と自然環境、人と社会環境を融合させた高度な技術、高品質なサービスの提供を目標に、近未来の社会インフラを幅広く担う総合コンサルタント企業として、常に新たなビジョンに向かって挑戦し、経験と蓄積された技術で自然との共存・調和を目指しています。

業種

建設(建築・土木・設備)

設立

1971年10月

資本金

9000万円

企業規模

100-999人

更新日 2019/12/16
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

ヒューマンタッチ株式会社 大阪支社

岩田 聡太(イワタ ソウタ)

  • 男性
  • 25歳

求職者様にとって最高の人生の分岐点だったと思えるマッチングをさせていただきます。

私は大学受験という1つの人生の分岐点で努力したにも関わらず、不合格という人生初の挫折をしました。何を変えたらいいのかわからない、そんな中で手を差し伸べてくださる人と出会い、考え方が変わり、大学に無事合格致しました。今度は私が出会った、人生の分岐点を支えていだたわ人のようになりたい、気づきやキッカケを与える存在になりたい、と思い人材業界に従事することに決めました。
そして、転職は人生のゴールではありません。スタートラインです。求職者の方が最高のスタート、最高の人生を歩めるような求人提案、マッチングに努めて参ります。