• 急募

コントラクトFSE(フィールド・サービス・エンジニア)

社名非公開

募集要項

仕事内容

コントラクトフィールド・サービス・エンジニア(FSE)として、医療機器メーカーにおけるカスタマーサポート業務を担っていただきます。

【フィールド・サービス・エンジニアとは】
医療業界での機器の設置業務や定期的な保守・点検・修理が主たる業務です。医療業界では一つのトラブルが重大な問題を起こしかねないため、トラブルの未然防止も重要な仕事です。 場合によっては、データ分析やサービスの提案なども行います。

【具体的な業務】
1.医療機器の定期的な保守点検、および緊急的な修理
2.医療機器の設置、初期導入サポート
3.顧客への報告・提案・説明といったビジネスコミュニケーション
4.担当機器に対する知識習得、エンジニアスキルの向上
※製品群はおもに大型の検査機器です。外資系および内資系メーカーの案件があります。

【働き方】
同社社員として採用後、契約先企業へ配属されます。
配属後、それぞれのメーカーの育成プログラムを受けていただきます。
同社からの特定派遣として配属いたしますが、日常生活は医療機器メーカーの一員と変わりありません。

【ポジションの特徴】
・定期訪問以外に、緊急的なトラブル対応があります。修理のために顧客から呼ばれるということは、急を要する問題が起きているということがほとんどです。知識と体力、臨機応変さが必要な仕事です。
・シフト勤務もあるため、メンバー同士、協力しながら体制を組みます
・自己学習:知識、技術が勝負です。空いた時間があれば自己研鑽が求められます。

【キャリアパス】
プロジェクトの終了のおよそ半年前にプロジェクトマネージャーによるキャリアカウンセリングが行われます。
面談でキャリア希望を伺い、プロジェクト情報とあわせて進路選択の検討を行います。
〈キャリアパス事例〉
Aさん:X社(機器) プロジェクト(3年)→X社メーカー転籍→X社グループリーダー
Bさん:Y社(機器) プロジェクト(3年)→W社(機器) プロジェクト→W社メーカー転籍
Cさん:Z社(機器) プロジェクト(3年)→V社(機器)プロジェクト→本社スタッフ(プロジェトマネジャー)

勤務地

札幌、東京、大阪、広島、高松、福岡
※勤務地のご希望を伺いながらお仕事を紹介します。

年収

300万円 〜 500万円まで

給与・待遇

【給与】
■年収:360 万円 ? 500 万円
想定年収:360万円~500万円 ※経験、資格、スキルにより優遇します。

年俸制、給与改定年1回、交通費全額支給

【勤務時間】
09:00?18:00

【待遇・福利厚生】
社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)、車両・単身赴任手当(規定あり)、社内保育室有「メ ディママ保育園」、社長表彰制度(報奨金制度)


【転勤の有無】
有り

休日・休暇

【年間休日数:120日以上】
週休2日制ほか(同社規定休日を適用)

応募資格

【必須条件】
下記全てを満たす方
1.医療業界(臨床従事)の経験
2.普通自動車運転免許
3.手先の器用さ

【尚可】
医療関連の資格、およびその従事経験のある方
例)臨床工学技士、臨床検査技師、診療放射線技師、看護師 など

【キャリアパス】
プロジェクトの終了のおよそ半年前にプロジェクトマネージャーによるキャリアカウンセリングが行われます。
面談でキャリア希望を伺い、プロジェクト情報とあわせて進路選択の検討を行います。
〈キャリアパス事例〉
Aさん:X社(機器) プロジェクト(3年)→X社メーカー転籍→X社グループリーダー
Bさん:Y社(機器) プロジェクト(3年)→W社(機器) プロジェクト→W社メーカー転籍
Cさん:Z社(機器) プロジェクト(3年)→V社(機器)プロジェクト→本社スタッフ(プロジェトマネジャー)

【やりがい】
・EPファーマラインは東証一部上場のEPSホールディングスグループであり、安定した事業基盤の下、ご自身の実力を発揮することができます。
・同社は医療機器業界におけるコントラクトビジネスにおいてリーディングカンパニーであり、さまざまなノウハウに基づいたサポートを受けながら業務に取り組んでいただける環境があります。
・スキルやマインド面での相談役、エンジニアの活動アドバイスなど、プロジェクトマネージャーによる強力なサポート体制があります。

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

東証一部上場のEPSホールディングス株式会社のグループ企業の一員として、DI業務を核に、医療・医薬・ヘルスケア業界で多様なビジネスを展開しています。

1. 事業領域
■CSO(Contract Sales Organization)事業
医薬品を病院や診療所の医師・看護師に広めるための医薬品営業(MR)を製薬企業の代わりに派遣している事業です。

■DI(Drug Information)事業
院内薬剤師や保険薬局薬剤師、医師からの問い合わせ対応をする「くすり相談窓口」を製薬企業の代わりに受託している事業です。

■BPO(Business Process Outsourcing)事業
市販後の医薬品の適正な使用法を確立するために行われる、製造販売後調査(Post Marketing Surveillance)を製薬企業の代わりに受託する他、薬の説明書きである「添付文書」や「おくすりのしおり」の作成を製薬企業の代わりに受託している事業です。

■MDS(Medical Device Support)事業
手術器具や衛生用品などの医療機器を、病院や診療所の医師・看護師に広めるための医療機器営業を、医療機器企業の代わりに派遣している事業です。

2. 業界規模
■医薬業:8兆円
その中でMRとして従事している人は6万人いると言われ、そのうちコントラクトMRは6%程度と言われています。ちなみに欧米では、全MRの10?30%をコントラクトMRが占めているようで、日本でも年々需要が増加しており現在採用活動に力を入れています。

■医療機器:2兆7000億円
その中で営業として従事している人は1万5,000人と言われ、そのうちCSO所属の営業マンはほぼ同社のみ60名(全体の0.4%)。業界では先発組であり、需要も徐々に増えているため、先行者メリットの恩恵を現在受けつつも、更に拡張していく予定です。

業種

医療・福祉関連

設立

2013年10月

資本金

4億3,367万円

企業規模

100-999人

更新日 2019/05/15
この求人の取り扱い人材会社

株式会社学研エル・スタッフィング

他の方はこちらの求人を見ています