• 新着
  • 急募

【未経験可・医療関連資格者】CRC(首都圏)

社名非公開

募集要項

仕事内容

東京オフィス所属の、同社の治験コーディネーター(CRC)を担当していただきます。
医療機関における治験の実施に伴う業務と、データの収集・報告書の記入などを行います。
※治験:開発中の医薬品の有効性・安全性を確認し、厚生労働省に製造販売の申請を行うための臨床試験

【具体的な業務】
1.プロトコールミーティング・治験準備
社内にてプロトコールについての勉強会を実施し、手順を確認します。
※プロトコール:治験の目的、治験を行う根拠、統計学的な考察、治験を行う組織、治験の方法などを記載した文書のこと
2.スタートアップミーティング
治験開始前に、担当する医療機関スタッフ(看護師・臨床検査技師など)を対象に説明会を行い、協力してもらいたい内容の具体的な説明を行います。
3.治験薬搬入・資材確認・各種トレーニング
・治験資材(検査スピッツ、症例報告書、その他資材)の確認・適切な管理
・治験実施の支援にあたっての必要なトレーニング
4.スクリーニング
治験責任医師の指導・監督のもと、被験者の適格性について、プロトコールに則った選択基準、除外基準に基づき確認します。
5.同意説明、同意取得補助(インフォームドコンセント)
治験の内容は医師が説明しますが、CRCとして治験に同意した被験者に対して以下を補助的に説明します。
・治験スケジュール
・具体的な流れなど
6.被験者のケア・依頼者との対応
・被験者の診察への立ち会い
・被験者の不安や疑問の解消
・治験開始後の被験者のスケジュール管理
・製薬メーカーのモニターが実施する、原資料との照合への立ち会い・対応

勤務地

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県にある同社提携医療機関および東京オフィス
※東京オフィスの管轄エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県です。
※担当する医療機関は、自宅からの通勤時間も考慮します。

東京オフィス/東京都港区赤坂
<アクセス>
・地下鉄 銀座線・南北線「溜池山王駅」
・地下鉄 千代田線・丸の内線「国会議事堂前駅 (溜池山王駅に接続)」
・地下鉄 銀座線「虎ノ門駅」

年収

350万円 〜 400万円まで

給与・待遇

【給与】
■年収:391万円~427万円
想定年収:391万円~427万円
想定月額:28万~30.5万円
※CRC経験者は業務経験・能力および前職給与を考慮のうえ決定します。
※月額には30時間/月のみなし時間外手当(定額)を含みます。(超過分は別途時間外手当を支給)
※時間外手当は、総労働時間に対し所定労働時間を超える分について支給(みなし時間外手当の対象となる30時間を超えた分)
※OJT期間中(原則入社後2ヶ月)は、職務手当(30,000円/月)は支給されません。

【給与事例】
〈薬剤師・看護師(経験3年以上)の場合〉
想定年収:4,275,600円
基本給:204,200円
職務手当:30,000円
都市手当:10,000円
30時間/月のみなし時間外手当:61,050円
月額:305,250円
賞与:612,600円 

〈資格、業界経験なしの場合〉
想定年収:3,919,200円
基本給:184,400円
職務手当:30,000円
都市手当:10,000円
30時間/月のみなし時間外手当:56,100円
月額:280,500円
賞与:553,200円 

月給制、昇給年1回、賞与年2回(夏・冬※賞与実績:基本給×3.0ヶ月)

【勤務時間】
09:00~18:00

【待遇・福利厚生】
社会保険完備(厚生年金、健康保険、介護保険、雇用保険、労災保険)、健康保険組合契約の保養施設やスポーツ施設の利用が可能

【転勤の有無】
有り

休日・休暇

【年間休日数:120日】
土曜、日曜、祝祭日、年末年始(12月30日~1月4日)、有給休暇(試用期間満了時に付与、初年度の日数は入社日による)、夏季休暇(7月1日~9月30日までの間の任意の4日)、特別休暇(慶弔休暇ほか)、産前産後・育児休業制度、介護休業制度
※担当する医療機関により休日出勤(特に土曜日)が発生しますが、その分は平日に振替休日の取得が可能です。

応募資格

【必須要件】
以下いずれかの医療関連資格者保有者(臨床経験不問)
薬剤師、看護師、臨床検査技師、臨床工学技士、診療放射線技師、作業療法士、理学療法士、臨床心理士など

募集年齢

34歳以下

【制限理由】
長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

同社は、治験(臨床試験)を行う医療機関をサポートするSMO(治療施設支援機関)です。
※治験とは、製薬会社が新たな薬を開発する過程で、医療機関で人における有効性や安全性を確かめる試験のことです。

一般的に、SMOでは下記業務を行っています。
・医療機関で治験を開始、実施するための補助業務
・IRB(治験が科学的・倫理的に正しく実施できるかを審査する第三者機関)の設立、運営補助
・CRC(治験コーディネーター:治験業務を行う医療機関の様々なフォローを行う職種)の教育

1.提供サービス
1)CRC(治験コーディネーター)業務
治験を実施する医療機関において、治験担当医師を中心に実際の治験実務を支援します。
2)サイトサポート業務(治験事務局)
治験事務局やIRB設立支援など、治験に関する業務を全面的にサポートします。

2.収益モデル
SMO事業に伴う医療機関からの収益

3.主要顧客
治験を実施している医療機関

業種

医療・福祉関連

設立

1996年12月

資本金

7,030万円

企業規模

100-999人

更新日 2019/12/06
この求人の取り扱い人材会社