• 急募

【新潟県五泉市】工場作業者(鉄骨工事業)の募集

株式会社ミツヒデ

募集要項

仕事内容

【募集職種】
工場作業者

【具体的には】
工場内作での鉄骨製作(溶接、組立、塗装、孔明け、切断、機械オペレーター等)を行っていただきます。
※建設現場での作業はほとんどありませんが、やむを得ない場合や緊急の場合は現場での作業もあります。

【勤務条件】
勤務時間=8:00~17:00
休憩時間=90分
残業時間=あり(月平均/16時間)

勤務地

五泉市
※JR五泉駅~自動車で13分
※転勤なし

給与・待遇

【想定年収】
年収=290万~460万円(月給制)
※経験・スキルに応じて決定します。

【給与条件】
賞与=あり(年3回/前年実績5.13ヶ月)
昇給=あり(年1回)

【各種手当】
残業手当=全額支給
資格手当=資格の種類に応じて支給
通勤手当=上限15,000円/月
※自動車通勤/可(無料/駐車場代)

休日・休暇

年間休日=87日(1年単位/変形労働制)
会社カレンダーに準ずる

応募資格

【必須条件】
普通自動車免許(MT車)
鉄骨組立ての経験者
玉掛、クレーンの経験者
溶接経験者(アーク、半自動)

【選考方法】
書類選考→面接→内定

募集年齢

25歳以上 39歳以下

【制限理由】
技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

福利厚生

社会保険完備(健康保険・厚生年金・雇用保険・労災保険)
試用期間=入社~6ヶ月(待遇変更なし)
退職金共済=加入
定年制度=一律65歳まで
再雇用制度=70歳まで
財形貯蓄制度=あり
制服=あり

企業概要

会社名

株式会社ミツヒデ

会社概要・特徴

【会社概要】
昭和10年三ツ秀鍛冶屋を創業、昭和23年屋号を三ツ秀鉄工所に改めアーク溶接を開始、昭和54年五泉市青橋538-5(現第一工場)に工場を移転、鉄骨工事業を開始、昭和63年法人に改組、資本金1,200万円で株式会社三ツ秀鉄工所を設立。平成3年現社名の株式会社 ミツヒデに変更。平成11年溶接ロボットを他に先駆けて導入、その後増設し、現在は、4基の溶接ロボットを稼働。平成17年に村松工業団地内に第二工場を取得その後は、クレーンの増設や、機械等を増設や入替を実施し最新型の機械を装備している。平成28年に本社社屋が完成し、現所在地に本店を移転し、現在に至る。
昭和54年に鉄骨工事業を開始して以来、鉄骨一筋70年、YouTubeにおける「浮気はしない。お前だけ」は他の事業には目もくれず鉄骨一筋でやってきたことを意味する。

【経営理念・ビジョン】
私達は鉄を鍛えるかのように自らを鍛え、未来に向け改革と成長の精神を持って、常に「考え・・・実行」することで研鑽を積んでおります。「優れた製品は、確かな技術から」をモットーに“より早く、より良く、より安く”を心がけ、建築鉄骨及び建築金物の製作一筋に社会へ貢献いたします。
三ツ秀・・・・三つの秀でたるもの「人・モノ・金」の経営資源を大切にします。
技術の研鑽による優れた製品を提供することで、お客様からの信頼を得、収入を頂く。

【社内体制と労働環境】
10年前は、男だけの世界でしたが、この10年の間に女性社員は大幅に増加しました(まだまだ少ないですが)
「働き方改革」を実現するため、就業規則の改定、社外相談員の設置など労働環境の改善に取り組んでいます。

【従業員数】
会社全体47名(男性37名+女性10名)

業種

建設(建築・土木・設備)

設立

昭和63年3月10日

資本金

8500万

この求人の特徴
更新日 2019/09/26
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

テンプスタッフフォーラム株式会社

加藤 絵里奈(カトウ エリナ)

  • 女性

一人で頑張るのではなく是非何でもご相談ください。

アパレルメーカーにて約15年間、販売接客や店舗責任者としてマネジメントおよび部下育成に従事しました。その後、初めての転職を経験した際に、一人で活動する難しさを感じたことをきっかけにキャリアに興味を持ち、国家資格キャリアコンサルタントを取得。
転職は人生の転機になりますので、決めるまでにたくさん考え、様々な気持ちになり、不安を感じることもあると思います。そんな時には、一人で頑張るのではなく是非何でもご相談ください。皆様のお気持ちに寄り添い、今後のキャリアビジョンを考えるお手伝いをさせていただきながら、一緒に「幸せな出会い」を見つけていきたいと考えております。