• 急募

自動車用燃料電池技術の調査業務

外資系自動車会社の研究開発事業

募集要項

仕事内容

自動車用燃料電池の技術調査
1)燃料電池車両開発
  ・システム同行調査
  ・コスト・収益性分析
  ・日系サプライヤー・材料業者調査
2)主要部品研究
  ・水素タンク・燃料電池補機システムなど

勤務地

神奈川県横浜市内

年収

500万円 〜 1,000万円まで

給与・待遇

500万円~1000万円
昼食費補助など

休日・休暇

完全週休二日制、年間休日121日

応募資格

・自動車OEMで10年以上の実務経験ある方
・燃料電池に関わるプロジェクトまたは商品企画に関わった経験ある方

募集年齢

30歳以上 55歳以下

【制限理由】
技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

外資系自動車会社の研究開発事業

会社概要・特徴

自動車の研究開発
環境車の技術開発/電子先行開発/デザイン

業種

メーカー(自動車・輸送機器関連)

設立

1995年10月

更新日 2019/10/09
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

株式会社グローバル・リサーチ

尾崎 将範(オザキ マサノリ)

  • 男性
  • コンサルタント歴15年

40歳以上、年収1000万以上のエグゼクティブクラスに強い!

当社は、難しいと言われている「40歳以上、年収1000万以上」のエグゼクティブクラスの案件を得意としています。
その理由は、弊社のコンサルタントのほとんどが、企業の役員・社長経験を持ち、各業界で30年以上のキャリアを積んできた者たちばかりだからです。
彼らが築いてきた、各業界との太いパイプを活かし、経営層に直接アプローチ。
企業が抱える問題を明らかにすることで、顕在化されていない求人枠を確保。あなたがお持ちの経験を、最大限に活かせるお仕事をご紹介します。
もちろん、あなたのご希望は、時間をかけて念入りにヒアリング。
業界に精通したコンサルタントが、あなたの10年後のキャリアを見据えて、サポートさせていただきます。
20〜30代で「転職を迷っている」という方でも、まずはご相談ください。豊富な経験を持つコンサルタントが、業界の先輩としてあなたと一緒にキャリアプランを考えます。