• 急募

自社製品のEMC試験担当~キャリア入社者多数活躍/EMC規格の専門家を目指す方へ~

社名非公開

募集要項

仕事内容

~製品をグローバルに展開・販売するために必要な無線・EMC規格に対して、技術規格調査、取得計画の立案、規格適合試験の実行、EMC・無線規格の試験サイト認定の維持を行っていただきます。~
(1)EMC規格に基づいた確実な試験方法の技術指導
(2)情報機器製品に対して、EMC申請計画を立案して、適合確認及び認証取得
(3)EMC試験業務の標準化を推進し、試験室に要求されるISO17025規格のV-LAC認証維持及びその管理
(4)法規制に適合させるために必要な無線、EMC規格の技術規格調査の実施

■職務の魅力/やりがい/将来ビジョン:
コニカミノルタはオフィスで使用される複写機、プリンタ、業務用の産業印刷機等の情報機器製品をはじめ、産業用光学製品やヘルスケア製品等多くの製品、サービスをお客様に提供しております。その中でEMC規格取得業務は、製品法規対応として、お客様に製品を販売するために精密機器メーカとして必須の業務です。当業務は、近年の無線デバイスの製品搭載により、その要求規格が拡大しております。販売計画に遅延なく対応するには、従来のEMC規格への精通だけでなく、新たに無線規格を理解する必要があり、専門性を高める事が可能です。

■携わる製品:
当社の基盤事業である複写機、プリンタ、業務用の産業印刷機等の情報機器製品だけでなく、計測機器、ヘルスケア製品に適用されるEMCや無線規格の試験方法を調査し、実施いただきます。

■コニカミノルタの特徴・強み:
・全世界約150カ国・約200万を誇る顧客基盤
・海外売上比率約8割を誇るグローバル企業
・戦略的M&Aや事業成長に向けた積極的投資(IoT、AI、バイオヘルスケア等)
・イノベーションを生む人財活用の取り組み:ダイバーシティ推進、リモートワーク、イノベーション創出のための副業・兼業、ジョブリターン制度 等

勤務地

三河サイト

年収

500万円 〜 800万円まで

給与・待遇

<予定年収>
500万円~800万円

<月給>
250,000円~
基本給:250,000円~

<賃金形態>
月給制
補足事項なし

<昇給有無>


<給与補足>
■年収は前職・経験を考慮の上、同社規程に準じ決定します。
■裁量労働手当支給有り:企画型裁量労働制を採用しており、適用時は本給の14%を上乗せします(残業時間約15時間分に相当)※固定残業制度ではございません。

予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。

通勤手当、家族手当、住居手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、厚生年金基金、退職金制度

<標準的な労働時間>
8:30~17:10 (所定労働時間7.67時間)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有

<労働時間区分>
企画業務型裁量労働制
みなし労働時間/日:7時間40分

<試用期間>
3ヶ月

休日・休暇

完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇15日~20日
休日日数125日

年末年始休暇、夏期休暇、結婚休暇、忌引休暇、他

応募資格

<学歴>大学院、大学卒以上

<必要業務経験>
■必須条件:
・EMC規格の要求内容を理解し、その測定を実施したご経験

■歓迎条件:
・理系卒(電気、電子、電波工学系理系であれば尚可)
・iNARTE EMC Engineer(EMCの技術、スキルを認定するグローバルな技術資格)の資格
・ISO17025(試験所認定規格)を理解して、EMC試験サイトの認定業務に関わったご経験
・無線規格の要求を理解し、測定したご経験

雇用形態

正社員

複利厚生

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:全額支給
家族手当:※次世代育成手当として支給(支給条件あり)
住居手当:補足事項なし
寮社宅:条件該当者は借上げ寮・借上げ社宅制度あり
社会保険:社会保険完備
厚生年金基金:補足事項なし
退職金制度:退職金前払い制度あり(選択制)(定年:60歳)

<教育制度・資格補助補足>
■キャリア研修
■コニカミノルタカレッジ(専門別研修、e-learning含む)
■コア人材育成システム等

<その他補足>
■制度:共済会制度、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)、育児・介護休業制度 等
■施設:独身寮、保養所、健康保険プラザ(総合スポーツ施設)、体育館、グラウンド 等
■退職金・年金制度:確定拠出年金制度(401k)、確定給付年金制度
※以前勤務した会社での企業年金の脱退一時金について、条件付きで同社の確定拠出年金制度(401k)での受け入れが可能です。

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

同社は「新しい価値の創造」という経営理念のもと、顧客や社会にとって価値のある、同社ならではの「新しい価値」を創造し提供する事によって、より質の高い社会の実現を目指した事業活動を展開しています。世界中のオフィスで活躍する複合機(MFP)や商業印刷において存在感を高めているデジタル印刷システム等の情報機器はもとより液晶パネルの基幹部材であるTACフィルムを始めとした各種光学デバイス及び光センシング技術を用いた計測機器などの幅広い商材を有する産業用材料・機器、デジタルX線画像診断システムを中心としたヘルスケア製品など、各事業分野で高品位の製品とサービスソリューションを提供しています。

業種

メーカー(文具・事務機器)

設立

1936年(昭和11年)12月22日

資本金

37,519百万円

企業規模

1000人以上

更新日 2019/08/23
この求人の取り扱い人材会社

株式会社さくらコンサルティング

他の方はこちらの求人を見ています