• 急募

新プロダクト「NINJA SIGN」のカスタマーサクセス

社名非公開

募集要項

仕事内容

【プロダクト】
NINJASIGN(ニンジャサイン)

◆プロダクトネームの由来
1.Madeinjapan(将来的には海外でも使われるように、という思いを込めています)
2.忍者のようにスピーディー
オンライン契約締結システムのNINJASIGNは、誰でも、簡単に、すぐ契約締結ができるサービスです。
2019年7月にβ版をリリース、今後、有料化し、市場獲得を目指していきます。

【当社がNINJASIGNをリリースした背景】
現在、契約と言えば書面で双方に押印し、各々保管する、がスタンダートですが、
行政も含め様々な手続きがオンライン化しようとする方針が決まり、
ToBにおいても契約締結もオンライン化の流れが始まっています。
契約締結市場は、海外を含めると約6,000憶、国内でも70億規模と言われており、
プレヤーも少なく、リーガルテックの中でも成長領域です。

今後の市場拡大に向け、エンジニア、営業、マーケ、CSとメンバーを増やしていきます!

【募集ポジション】
CSチームの立ち上げメンバーとしてCSの運用、体制構築をお任せします。

顧客対応窓口としての役割だけではなく、
・お客様がNINJASIGNを活用して取り組みたい施策の相談時のエンジニア、セールスとの橋渡し
・お客様に長期的にNINJASIGNをご利用いただけるようフォローアップ
・プロダクトやサポート体制の改善
・今後の事業戦略を検討することにつながるお客様の声をキャッチアップと施策実施におけるとりまとめ

【やりがい】
成長ステージのベンチャー企業でキャリアを積むことは、"事業開発"の力だけでなく、会社や組織も一緒に大きくしていく"組織開発"の経験やスキルも身につきます。

【職場の雰囲気】
当社は今、第二創業期を迎えています。
これまで以上に会社を成長させるために、年次にかかわらず活発に意見交換を行っています。
良い意見は即採用!自ら自社サービスを創りあげている実感を持って頂けると思います。

勤務地

東京都千代田区

年収

350万円 〜 700万円まで

給与・待遇

【給与】
■年収:360万円~700万円
■年収内訳
年収360万の場合:月給30万円【基本給21万6,945円+残業代(みなし45時間)8万3,055円】
年収700万の場合:月給58万4,000円【基本給42万2,300円+残業代(みなし45時間)16万1,700円】

※ご経験・スキルを考慮して決定いたします。
※昇給・昇格:年2回

【勤務時間】
09:00~18:00

【待遇・福利厚生】
■各種社会保険完備
■交通費一律支給(上限30,000円/月)

【福利厚生・働きやすい環境づくりのための制度・取り組み】
■服装規定なし 
■フルフレックス+在宅勤務 
■資格取得支援制度
■社内図書館(ビジネス書を中心に自由に借りることができます)

■在宅手当・引っ越し費補助※会社から半径2km以内に住む場合
家賃の30%(上限3万円)を会社負担、引っ越し代補助(上限10万円)

■団体医療保険加入・各種相談窓口(24時間健康相談・メンタルヘルス相談)整備 
■弔慰金・見舞金制度

■介護・看護休暇の有給化
■家族看護休暇(当社独自)二親等以内の家族がけが、病気等で看護が必要な場合に取得できる休暇(有給/通年で5日ほど付与) 
■育児中の時短勤務小学校入学まで可能

■月3回の社員同士のランチ代補助(上限1000円)
■ウォーターサーバー・コーヒーメーカー完備
■弁護士である代表取締役に無料で法律相談可能

【転勤の有無】
無し

休日・休暇

■完全週休二日(ただし曜日は担当業務によって変動)
■祝日
■GW、夏季休暇(3日)、年末年始休暇(6日)
※年間休日128日

応募資格

【必須】ToB向けのCS経験者
・具体的には、
・ITツールを使用し、CS実務を行っていた方
・IT企業やベンチャー企業においてCS部署の立ちあげ運用経験がある方

募集年齢

40歳以下

【制限理由】
長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

◆現役弁護士である代表が挑む「リーガル」×「テクノロジー」のビジネスフィールド
私たちが目指す世の中への提供価値は、法律をテクノロジーの力でもっと身近にして、人々の生活を豊かにすることです。主力サービスは、日本最大級の資格試験学習サイト『資格スクエア』ですが、2018年3月より人材紹介サービス『LegalEngine』をスタートさせ、新規事業も急成長を遂げている真っ最中。今後は、企業の法務部門の効率化やSaaSを使ったサービスなど多方面への事業拡大を構想中です。LegalTech領域で、新しいサービス開発にも積極的に取り組み、様々なビジネスを展開していきたいと考えています。

【事業詳細】
≪登録会員数5万人突破!日本最大級の資格試験学習サイト『資格スクエア』≫
資格スクエア事業は、一般的に入門するのが難しい「法律」へのハードルを下げ、もっと法律の世界へジョインする人を増やしたいという想いから始まりました。
競合ひしめく資格取得・通信教育業界の中で、独自のカリキュラムで他社と差別化し、順調に会員数を伸ばしている『資格スクエア』。司法試験、予備試験、司法書士、行政書士、社労士、弁理士など法律関係の難関国家資格をメインにしており、業界No.2の実績を誇ります。設立6年目にも関わらず、この地位を獲得できているのは、アウトプット学習、特に自学自習を重要視しているところにあります。具体的には、脳科学を駆使した独自のアルゴリズムによる受講者1人ひとりに合った問題演習を提供し、着実な記憶定着を実現しています。
このような先進的なビジネス展開により、法律系の難関国家資格の領域において自社のプレゼンスをますます強めている現状です。

≪資格取得後までのワンストップサービスを提供&「LegalTech」領域で、新規事業を進行中!≫
近年、法律分野を巡る環境は大きな変化を遂げています。企業内弁護士の増加や今まで紙を主体としていた訴状や書面の電子化の動きなど、新たな局面に対応するために、新たな事業も始動しています。
1つ目は、2018年3月に開始した人材紹介サービス『LegalEngine(リーガルエンジン)』です。資格スクエアとつながっていくかたちで展開しており、得た知識・サービス・システムを土台に、新たなキ

業種

教育

設立

2013年4月

資本金

132,420,000円(資本準備金含む)

企業規模

1-99人

更新日 2019/12/02
この求人の取り扱い人材会社