• 新着

【発注者支援業務(内勤)】全国で募集中/転勤無し/土日祝休み■業界トップの建設コンサルタント

社名非公開

募集要項

仕事内容


■発注者支援業務

官公庁が発注する公共事業で、発注者のパートナーとして事業を
補佐して頂きます。

【職務概要】
・公共事業の発注者側の仕事を補佐するコンサルタント業務です。
建設用地確保や工事発注、工事監督支援などの工事着工前後の業務も
たくさんあるため、一つのプロジェクトにより深く関われます。

【具体的には】
・資料作成業務:
プロジェクトの立ち上げ時は、発注者が必要とする予算要求、事業計画案に関する資料作成を行います。

・積算技術業務:
積算の根拠となる積算資料の作成、発注に必要となる発注図面・数量計算書などの作成。

・工事監督支援業務:
発注者側の立場で施工状況の照合をしながら工程や品質の管理をします。

【同社の特徴・魅力】
◎同社は創業以来、「現場に強いコンサル」として国土交通省をはじめ農林水産省、
独立行政法人、自治体、高速道路関連企業などから支持を集め、全国各地で多くの
公共事業やインフラ整備に従事してきました。
決して目立つことはないけれども、「なくてはならない」立ち位置で、ずっと
社会を支え続けています。

◎その歴史と信頼は、施工計画・施工設備および積算部門において
17年連続売上1位という「日経コンストラクション」2019年4月22日号
「建設コンサルタント決算ランキング2019」の結果にも如実に表れています。
 
【主な取引先】
●国土交通省、農林水産省
●独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構、名古屋高速道路公社、
 東京都、兵庫県ほか各地方自治体
●大手ゼネコン、建設コンサルタント会社
 
 

勤務地


【勤務地】
全国の営業所

札幌、旭川、帯広、盛岡、仙台、福島
東京本社、長野、富山、新潟、福井、金沢、名古屋、三重
大阪、神戸、岡山、広島、山口
四国支社、松山、高知、福岡、長崎、熊本、沖縄

※転勤:なし
 

年収

550万円 〜 750万円まで

給与・待遇


【給与】
予定年収:550万~750万円

※賃金形態:月給制
基本給:30万円~42万円

◆昇給:年1回(7月)
◆賞与:年2回(7月・12月)

※上記は予定年収であり、選考を通じてご経験などを鑑みたうえで
規定に基づき決定します。

 

休日・休暇


【休日休暇】
・完全週休2日制(土・日・祝日)
・年末年始、夏季休暇
・年次有給休暇
<年間休日:121日>

 


【待遇・福利厚生】
・通勤手当:月6万円まで支給
・社会保険完備
・退職金制度(定年:60歳)
・時間外勤務手当
・休日勤務手当
・深夜勤務手当
・単身赴任手当
・帰宅旅費
・プロジェクトリーダー手当
・役職手当
・営業手当
・社員持株会制度
・ティーネット共済会制度
・確定拠出年金制度
・各種財形貯蓄制度
・各種団体保険制度
・育児・介護休業制度
・各種表彰制度
・借上住宅制度
(規程に基づき、対象者にはマンションやアパートを会社契約で借り上げます)
・ベネフィットワン加入
(全国のホテル、フィットネスジム、レンタカーなどが格安で利用可能です)
・健康サポートサービス加入
(無料健康相談窓口を社外に設置しています)

 


【勤務時間】
9:00~18:00 (所定労働時間:8時間0分)
休憩時間:60分(12:00~13:00)
時間外労働有無:有

 

応募資格


【募集年齢】
35-54歳

 

【必須条件】
・発注支援業務経験 5年以上
・1級土木施工管理技士

 

募集年齢

35歳以上 54歳以下

【制限理由】
長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

発注者支援、コンピューターシステム開発、機械・電気・電子分野の特定技術者派遣

業種

建設(建築・土木・設備)

企業規模

1000人以上

更新日 2020/10/26
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

株式会社リブリッジ

渡邉 雅(ワタナベ ミヤビ)

  • 女性
  • コンサルタント歴3年

皆様の転職活動をきめ細かくサポートします!【Skype面談も実施中】

転職活動においては、様々な不安や迷いがあると思います。私たちの職務は、安心材料をご提供し、皆様が抱える不安を一つ一つ解消し、最適な環境で活躍していただけるようサポートさせていただくことだと考えております。

アドバイザーコメント

*【4月以降も積極採用中!】国土交通省をはじめ農林水産省、独立行政法人、自治体などから支持を集め、全国各地で多くの公共事業やインフラ整備に従事。「無くてはならない立ち位置」で社会を支えています。