ミッション&システムエンジニア

社名非公開

募集要項

仕事内容

ミッション&システム エンジニアリング
要求定義を含む、宇宙機のミッションおよびシステム設計を実施する。
ミッション要求から CONOPS(Concept of Operation)を導出し、定義する。
衛星システムの設計、モデリング、諸解析等の実施と最新状態を維持する。
ミッション&システムマネジャー、サブシステムマネジャーおよびプロジェクトマネジャーと密接に協力する。
質量、電力、データ、燃料などのシステムバジェット管理とトレードオフを行う。
ミッション&システムの検証試験及び妥当性確認試験の計画策定と最新化、及び検証状況の追跡管理を行う。
協力業者や下請け業者の選定や管理につき調達部門を支援する。
衛星システムの組立、機能試験、環境試験等を含む AIV(組立・インテグレーション・検証)の計画と実施を支援する。

勤務地

墨田区

年収

600万円 〜 800万円まで

給与・待遇

健康保険 厚生年金保険 雇用保険 労災保険 
通勤手当(会社規定に基づき支給) 屋内全面禁煙/喫煙室無

休日・休暇

年間120日以上
土日祝、年末年始5日
有給休暇

応募資格

必須:
宇宙システムプロジェクトに 3 年以上の経験を有すること。
宇宙システム設計及び AIV 活動のシステムレベルの知識を有すること。
要求定義から検証までのライフサイクルにおいて、いくつかのフェーズの実務経験を有すること。
サブシステム※につき広範な知識を有すること。(※GNC(姿勢制御、姿勢決定)、軌道力学、C&DH/オンボードデータハンドリング、電源系、推進系、通信系、ソフトウエア、地上系、軌道上運用)
宇宙業界の技術標準や手法に通じていること。
急速な環境変化に対し柔軟な適応力を備え、作業スケジュールにこれらの変化を取り込むことができること。
TOEIC800 点以上の英語能力を有すること。
日本人の AIV チームメンバーとの意思疎通のため、ビジネスレベルの日本語能力を有すること。

歓迎:
衛星開発システムエンジニアとして、5 年以上の実務経験を有する。
一般的に使用されるエンジニアリングおよびモデリングパッケージ(ModelSim、Matlab、STK など)の知識、またはモデルベースシステムエンジニアリングの経験。
宇宙デブリ除去に関する許可制度、輸出入、法規制、宇宙法などの知識を有する。
デブリ除去や RPO にかかわる宇宙ミッション(RemoveDebris, CleanSpace / ESA projects e.g. e.DeOrbit, DEOS, ATV, ETS-7 等)の知識を有する。

募集年齢

18歳以上 60歳以下

【制限理由】
技能・ノウハウの継承の観点から、特定の職種において労働者数が相当程度少ない特定の年齢層に限定し、かつ、期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

宇宙開発ベンチャー企業

業種

メーカー(機械)

設立

2010年代

企業規模

1-99人

更新日 2021/03/22
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

株式会社GNNキャリア

宮澤 里志(ミヤザワ サトシ)

  • 男性
  • 52歳

自身の経験より、経営層・管理職については、紹介させていただく企業様の社風や募集背景等の情報も含めてご案内をさせていただきます。

日本の「技術」に夢と憧れを抱き続けています。
アジア諸国への海外出張ならびに海外駐在にて、改めて日本企業の持つ特有の強みや良さというものを体感することが出来ました。ありふれた表現にはなってしまいますが、ひとりひとりが普通に力を発揮しているポジションの組み合わせによって全体の力が相乗的に増加する、というのがそうした経験から導き出された私の目指す姿であります。
一方で日本以外の国々の企業が持つ強みや特性も理解することができました。ひとつの慣習やものの見方に決してとらわれることなく、広い視野と受け入れる心を持って接していくことの大切さを学びました。
皆様には、GNNの社名の由来である「義理・人情・浪花節」のポリシーでご対応をさせていただければと思っております。