• 新着

特許翻訳者 新大阪

社名非公開

募集要項

仕事内容

■主な仕事内容:
日本語明細書等の英訳
外国特許庁から発行された拒絶理由通知書の和訳

勤務地

大阪市淀川区(新大阪)

年収

350万円 〜 450万円まで

給与・待遇

※経験やスキルに応じて優遇いたします


昇給・賞与 昇給年1回、賞与年2回
待遇・福利厚生 社会保険完備、年金基金、退職金、健診、旅行、海外研修

休日・休暇

休日・休暇 完全週休2日、夏季・年末年始、慶弔

応募資格

特許翻訳経験

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

90名規模の機械・電気を中心とした特許事務所です。

業種

コンサルティング・シンクタンク

企業規模

1-99人

更新日 2021/09/17
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

リス株式会社 名古屋支社

柿谷 寿樹(カキタニ トシキ)

  • 男性
  • コンサルタント歴20年

企業知財/特許事務所・食品スーパー・IT関連を得意としています。お気軽にご相談ください!

〜応募動機について〜
面接では必ずといっていいほど聞かれますよね。これは会社の概要や経営方針についての認識だけでなく、それ以上に貴方と会社の関係をどう考えているのかを聞きたがっています。そこで重要となるのが「過去の自分との対比」です。これが意外と盲点で、上手く表現できる人が少ないのです。これまでしてきた事と、これから望むことについて、一本の筋が通っていなければ、その場しのぎの印象を受けてしまいます 。

過去・現在・未来について、自分の人生の歩き方(価値観)と、会社で働くことの意味を、もう一度考えて見てください。「転職活動という困難」の中でもプラス思考を持ち、わくわくするような希望を持ってください。すると面接官は、この人なら「業務の困難」も見事に切り抜けられるだろう——と感じるでしょう。

誰だって期待と希望に満ちた人には大きな可能性を感じます。そのためには自分の中で一本筋を通すと、自然と自信が湧いてきて、貴方の雰囲気にも現われかなり効果的な戦術となります。
一緒に転職のマイストーリーを考えましょう!