• 新着

【東京】アプリケーションエンジニア(金融系)/上流から下流までを一貫して携われる環境/情報処理

社名非公開

募集要項

仕事内容


■アプリケーションエンジニア(金融系)

金融機関のクライアントに対するアプリケーションシステムの
設計・開発を担当します。

【具体的には】
・JAVA、C+、COBOLなどの言語を使用し、金融機関向けのシステム提供を
担当していただきます。(JAVAの頻度が高いです)
・親会社経由の案件が多く、大規模なクライアントが中心です。
1つのクライアント内で複数のプロジェクトが編成されるケースもあります。

【顧客】
・メガバンク、カード会社、証券会社など

■プロジェクト事例 <メガバンク>
・概要:老朽化の進んだ現行システムのWEB化、WEB決済等のユーザー向けサービスの充実
・期間:4年半、PJメンバー:33名(自社メンバーのみ)+パートナー企業

【同部署の特徴】
・難易度が高い案件でも、要件定義から機能設計、開発まで
しっかり落とし込みができます。
・金融機関システムは社会インフラとして利用され、
責任・やりがいを感じて仕事ができます。
・顧客のコストに対する理解があり、「あるべき論」に近いプロセスで
システム開発ができる環境です。
・品質に対するこだわりが強く、リスクマネジメントが徹底されています。
・離職率は2%以下、社員の約半数が中途入社という組織です。
 
 

勤務地


【勤務地】
本社
東京都中央区

※受動喫煙対策:屋内全面禁煙

※転勤有無:無
※プロジェクトにより、顧客先常駐となることがあります。
 
 

年収

500万円 〜 700万円まで

給与・待遇


【給与】
予定年収:500万円~700万円

※経験・年齢・能力などを考慮の上、決定いたします。
※月給制(固定給)

■昇給:年1回
■賞与:年2回

 

試用期間:2か月

休日・休暇


【休日・休暇】
・週休2日制(土・日)、祝日、創立記念日(4月)、メーデー(5月1日) / 年間120日
・年末年始、有給休暇(初年度18日、最大20日)、慶弔休暇、リフレッシュ休暇、創立記念日、その他休暇

 


【待遇・福利厚生】
・通勤手当:全額支給
・住居手当:住宅手当、都市手当支給
・寮社宅:ワンルームマンションタイプ
・社会保険完備
・退職金制度:確定拠出年金有り、再雇用制度有り(定年:60歳)
・資格取得手当て等が高水準で整備されています
・健康保険組合
・財形貯蓄制度
・融資制度
・各種クラブ活動
・会員制スポーツクラブ加入

 


【勤務時間】
9:00~17:30 (休憩45分)
※フレックス有り コアタイム10:00~15:00

 

応募資格


【募集年齢】
25-35歳

 

【必須条件】
・大学卒以上
・Windows、UNIX系、Linux系、いずれかの環境下での設計・開発経験
・JavaもしくはC+での開発経験

【歓迎条件】
・金融(与信、リスク管理、デリバティブ取引など)の業務知識
・サブリーダー以上の経験

◎顧客折衝や要件定義のご経験がなくても、例えば以下のような方であればご活躍いただけます。
・技術力向上に意欲的である方
・全体工程を俯瞰した上で、担当業務を理解できる方
・本質的な部分を理解できる能力がある方
・新しい技術やビジネスの種を探そうとする意欲が高い方

 

募集年齢

25歳以上 35歳以下

【制限理由】
長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

大手出資/情報処理業

業種

ソフトウェア・情報処理

企業規模

100-999人

更新日 2021/06/13
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

株式会社リブリッジ

外山 祐也(ソトヤマ ユウヤ)

  • 男性
  • コンサルタント歴12年

■専門職求人の決定力に自信!ご期待ください!【Skype面談も実施中】

強みである営業機動力を活かして、これまでに多くの企業採用ご担当者様との面談をこなしてまいりました。そこから見出しているのは、企業毎に採用したい人材の「コア」な条件は、実は異なるということです。

私たちは、貴方になり代わって企業の本質ニーズを聞き出し、面接前にご準備いただける体制を整えております。ぜひともご一緒に転職成功を勝ち取って、新たなキャリアを積んでまいりましょう。

もうひとつの強みは、応募企業向けレジュメの作成指導や面接対策です。これらは厳密には、面接に臨む企業毎に内容が異なるはずです。私たちは、ご応募し挑戦される企業の本質的なニーズを掴んでおります。面接時にはどのような立ち振る舞いが求められるのか、どんな書類を提出することが望ましいのか、等、おさえておくべき点が多数ございますので、ご遠慮なくお申し付けください。