• 急募

【宮城】専門学校の教務・担任スタッフ(動物・海洋・環境)

滋慶学園グループ

募集要項

仕事内容

【職務概要】
仙台ECO動物海洋専門学校のクラス担任業務をお任せします。

【職務詳細】
・クラス担任(ホームルーム実施、出欠&成績管理、保護者対応など)
・学生対応(カウンセリング、学習支援、就職相談など)
・業界ゼミ、特別講義などの企画や打ち合わせ
・1年間のカリキュラム企画&見直し
・学校行事の企画、運営(体育大会、地域貢献活動、入学式、卒業式など)
・学生募集に関わる体験授業などのイベント運営

□■業務の魅力■□
・学生の成長に携わることができます!
・ルーティンワークが少なく、幅広い仕事に関わることができます!
・学生の入学前から卒業後まで関わるため「感動」があります!
・チームで目標を立てるため、個人ではなくチームで物事を進めることができる環境です!

勤務地

宮城県仙台市宮城野区榴岡2-4-19
各線「仙台」駅徒歩4分

年収

300万円 〜 400万円まで

給与・待遇

年収:320万~400万
給与:■経験、スキル、年齢を考慮の上、同社規定により優遇
賞与:年2回(7月・12月)※年間:基本給4か月分
昇給:年1回(4月)

【福利厚生】
私学共済加入/交通費全額支給/各種研修制度/保養所利用、XIVリゾートホテル利用可/グループ内診療施設(治療費一部会社負担)/退職金制度/手当:時間外、出張、役職、休日出勤、職務

休日・休暇

【年間休日112日前後】週休2日制(月8日/シフト制)※土日祝は学校行事やオープンキャンパスのため月5~6日出勤有/年末年始休暇/夏季休暇/有給休暇(入社日より初年度最大10日付与)/産前・産後・育児休暇(取得実績あり)/介護休暇/慶弔休暇/保存休暇

応募資格

【必須】
・業界に興味がある方
・社会人1年以上のご経験がある方

【尚可】
・ペット/動物/海洋業界経験者

□■こんな方歓迎■□
U・Iターン歓迎します!
当面は転勤はございません!
リーダーレベルから学校責任者までステップアップが可能です。
広報、キャリアセンターなどジョブチェンジにもチャレンジできます。

募集年齢

25歳以上 40歳以下

【制限理由】
長期勤続によるキャリア形成を図る観点から、若年者等を期間の定めのない労働契約の対象として募集・採用するため

雇用形態

正社員

選考プロセス

書類選考→一次面接(常務)→二次面接(エリア責任者)→最終面接→内定

企業概要

会社名

滋慶学園グループ

会社概要・特徴

【事業内容】
専門学校の運営サポート
【会社の特徴】
【企業理念】
世の中には様々な職業があり、そのすべてが、何らかの形で社会に影響を与えています。
同社グループのミッションは、職業人教育を通じて社会に貢献することです。
変化する社会のニーズを的確に捉え、業界とともにプロフェッショナル人材を育成する専門学校は、
社会には欠かせない機能だと考えています。

これまで同社が社会に送り出してきたプロは500職種、20万人以上。ひとりの卒業生が業界を変え、社会を動かすこともあります。
同社グループで働くということは、社会をつくり、育てるということ。同社グループが『育てているのは、社会』です。

業種

教育

資本金

20百万円

企業規模

100-999人

更新日 2021/10/12
この求人を担当する転職アドバイザー
転職アドバイザー

株式会社ワークポート

丸亀 賢大(マルガメ ケンタ)

  • 男性
  • コンサルタント歴5年

個性を生かしたベストマッチングで、ひとりひとりが真の力を発揮できる環境へ

前職ではIT系企業で採用に携わっていたので、「採用する側」の視点を知っていることが私の強みです。書類選考ではどこを見るか、面接のポイントはどこか。経験をフルに生かし、マニュアル通りのアドバイスではなく個々人に合わせた適切なサポートを行っています。面接に来た方を「○」「×」で評価せざるを得なかった前職と比較して、コンシェルジュは全ての人の「○」を共に探していく、という点でやりがいがありますね。面談を通じて相手の個性と本音を引き出し、真価を発揮できる環境へと導けたときは自分のことのように喜びを感じます。中には内定が出たことを泣いて喜んでくれる方もおり、転職が人生の岐路であることを痛感すると共に自らの責任を再認識しています。転職は、そう何度も経験するものではありません。しかしその1度が人生を大きく変え、将来像さえ覆す可能性を秘めています。まずは自分にとっての「良い企業」とは何かを知り、多くの正しい情報を得て可能性を拡大してください。一見迂遠に思われるかもしれませんが、情報収集こそ転職成功への近道です。ベストを尽くした後悔のない転職で、人生をより良い方向に変えていきましょう。