研究開発<SOEC(固体酸化物形電解)セル及びモジュール>(想定年収:450万円-800万円)

社名非公開

募集要項

仕事内容

■同社にて、SOECシステム設計・実証、SOECセル/モジュールの設計、試作、評価業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・SOECシステム設計 (システム側から要求される仕様の明確化)
・SOECシステム試作、実証
・SOECモジュールの設計、試作
・SOECセル・モジュールの性能評価 
・文献読み込み/整理/報告
・特許読み込み/整理/報告

【職務の特色】
「SOECセル/モジュールを開発・製品化することで、カーボンニュートラル社会の実現に貢献する!」という想いを胸に、日々研究開発に取り組んでいます。難しい課題に直面しても、諦めずに仮説検証を繰り返し、目標を達成できた時は本当に嬉しいですね。これぞ技術開発の醍醐味です。当社には長年培ってきたセラミックス材料技術、プロセス技術があり、それらを駆使しつつ、新しい技術も積極的に取り入れながら他社が絶対に真似できないオンリーワン製品を作り込んでいきます。材料知識、モノづくりの経験はもちろん、将来的にはお客様との窓口や量産立ち上げなど、多岐にわたる業務を経験できる環境があります。

勤務地

愛知県

年収

400万円 〜 800万円まで

休日・休暇

詳細は面談時にお伝えいたします。

応募資格

【必須要件】下記いずれかのご経験をお持ちの方
・化学/エネルギープラントのシステム開発経験
・SOEC、SOFCのセル、モジュール開発経験

【歓迎要件】
・SOEC、SOFCのシステム開発経験
・CAD経験(部品設計)
・FEM経験(構造設計)
・プロセスシミュレーター
【求める人物像】
現場でモノを見て、課題を設定し、仮説を立てて検証試験を繰り返すという開発サイクルを自律的に回せる人物。 課題解決に際し、周囲のメンバーと密に連携を取って仕事が進められるコミュニケーション能力の高い人物。元気一杯で、ポジティブ思考の方。

【活かせるスキル】
プロセスシミュレーター
図面作成(CAD)
構造計算技術(FEM)
電気化学評価(出力特性評価、内部抵抗評価)
各種プログラミング技術

【身につくスキル】
セラミックス材料に関する知識、セラミックスプロセッシングに関する知識

雇用形態

正社員

注目ポイント

東証一部上場の碍子メーカーです。業界トップシェアを有する製品を複数持ち、安定した経営を行っています。
定着率の高さや福利厚生面の充実などからも長期就業を希望する方にはおすすめできる企業です。
まだまだこちらには書ききれないポイントがありますので、詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

■がいしなど電力関連機器、産業用セラミックス製品、特殊金属製品の製造販売及びプラントエンジニアリング事業

<沿革>
1919年 日本陶器株式会社(現株式会社ノリタケカンパニーリミテド)からがいし部門を分離独立、日本碍子株式会社を設立
1936年 スパークプラグ部門を分離し、日本特殊陶業株式会社を設立
1949年 東京・名古屋・大阪証券取引所に株式上場
1986年 社名表記を「日本ガイシ株式会社」に変更
2007年 環境装置事業を株式会社NGK水環境システムズとして分社
2011年 ハニセラムの生産累計10億個を達成
2014年 ポーランドでコージェライト製大型ハニセラムの生産を開始、NOxセンサーの生産能力を1.5倍に増強

業種

メーカー(化学)

更新日 2021/11/19
この求人の取り扱い人材会社