研究開発<建設機械の電動化>(想定年収:500万円-900万円)

社名非公開

募集要項

仕事内容

建設機械の電動化に関する研究開発を担当していただきます。

【具体的には】
■電動建設機械(ショベル、クレーンなど)の電動機駆動系/電気系設計や試作機製作
■試作機の効率的な運転のための制御系開発
※横須賀での開発/試験が主ですが、場合によっては千葉県や愛知県での作業もあり、製品搭載に関して事業部とのやり取りが発生します。
※主に欧州でのニーズが高いため、今後英語が必要になる可能性が高くなります。
※出張:数回/月程度(千葉県、愛知県、都内など)

【業務の魅力】
■新機能/新製品に関する先行開発を行うため、企画段階から事業部門と議論して方向性を決めることができます。
■搭乗型の機械を担当するため、開発試作機に自分で搭乗して評価できます。
■搭乗型の機械のため、操作感など理論的に詰められていない部分が残っているため、工夫の余地があります。

勤務地

神奈川県

年収

500万円 〜 900万円まで

休日・休暇

詳細は面談時にお伝えいたします。

応募資格

【必須経験】※以下すべての経験をお持ちの方
■電動機駆動系の設計/試験
■電動駆動系設計技術、電動機制御技術
■MATLAB/Simlinkの使用経験
■英語力:TOEIC600点以上、メール・マニュアル読解

【歓迎要件】
■30kW以上の電動機駆動系の設計/試験
■機械(油圧)知識、CAN通信知識、電池ユニット設計など
■使用ツール、資格:CAN
■英語力:TOEIC700点以上、メール・マニュアル読解、電話、商談
【求める人物像】
■率直なものの見方/論理的思考/協調性を持った方
■成果につながるまで粘り強く努力できる方
■さまざまな技術分野に取り組める自発性/積極性のある方
■機械が好きな方

雇用形態

正社員

注目ポイント

同社は、長く勤務できる環境を整えています。特に、福利厚生は充実しており、給与水準が高めなのはもちろん、本人名義で賃貸契約をしている方を対象に、別途「最大65%・上限65,000円」の住宅補助などもあります。また、社風はアットホームな職場です。年齢、年次問わず垣根なく話が出来るのが同社の魅力です。

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

■重工・重機械製造事業(機械コンポーネント・精密機械、建設機械、産業機械、船舶・海洋、環境・プラント)

<沿革>
1934年11月 住友機械製作(株)設立
1969年06月 住友機械工業(株)と浦賀重工業(株)が合併し、住友重機械工業(株)となる
1975年09月 国内初のULCC(42万トンタンカー)進水。のちに世界最大の「SEA WISE GIANT」(56万トンタンカー)にジャンボライズ
1995年01月 東京湾アクアライン橋梁竣工
2001年12月 フォスターウイラエナジー社と循環流動層ボイラに関する技術提携契約を締結
2002年01月 米国APD社を買収し、極低温冷凍機事業を拡大
2016年04月 国内最大級112MWバイオマス高混焼発電設備を受注
2020年04月 住重プラントエンジニアリング(株)、住友重機械ギヤモータ(株)を吸収合併

業種

メーカー(半導体・電気・電子部品)

更新日 2022/01/20
この求人の取り扱い人材会社