検査装置用半導体デバイス開発・設計

社名非公開

募集要項

仕事内容

【業務内容】
〇電子線検査装置の電子光学デバイス開発業務を担当していただきます。
・電子線検査装置に搭載する電子光学検査用半導体デバイスの仕様作成、製造・組立(半導体製造メーカーへ委託)、完成デバイスの評価を担当していただきます。

【職場や職務の魅力】
・半導体の微細化に伴い、マスク検査及びウェハの検査に置いても、高分解能で高速の検査装置が必要となります。電子線検査装置は従来の検査装置よりも高感度の検査が可能となります。電子線検査装置の新規事業において、電子線検査装置に搭載する電子光学デバイスの開発に携わって頂きます。
・部内の様々な分野の専門家と仕事を進めて行くことで、電子光学系以外の技術に関してもスキルアップを図る事が可能です。
・また、最先端の検査技術に触れる事が出来るため、様々な技術的知見を得る事が出来ます。
・将来的には、海外勤務も可能です。

勤務地

・本社:神奈川県横浜市磯子区新杉田町
※最寄駅:JR京浜東北根岸線/新杉田駅
・受動喫煙対策:屋内全面禁煙
・転勤:なし

年収

400万円 〜 1,000万円まで

給与・待遇

【給与】
・年収:400万~1,000万円
・月給:23万~57万円
・昇給:有(年1回:4月)
・賞与:年2回 7月、12月(昨年度実績 5.42ヶ月)
※経験、能力等を考慮し、当社規定により支給いたします

【就業時間】
・8:45~17:30(休憩時間:60分、実働時間:7時間45分)
※フレックスタイム制(コアタイム無し)
※現在コロナ対策としてフルフレックスタイム制・在宅勤務制度
・時間外労働:有(月平均25時間)

【手当、福利厚生】
・時間外手当、役職手当、家族手当、通勤交通費(全額)
・厚生年金、健康保険(東芝健康保険組合)、雇用保険、労災保険、介護保険
・定年:60歳、再雇用:65歳まで
・退職金制度、企業年金
・財形制度
・借上げ社宅(適用条件有)
※独身借上社宅制度(35歳まで)、世帯向け借上社宅制度(最大12年間)
・共済会制度、選択型福祉制度「カフェポイント」
・保養所、健康診断
・リフレッシュ休暇:勤続10年、20年、30年に取得
・育児・介護休業制度、配偶者出産休暇制度
・教育研修制度 ほか

【試用期間】
6ヵ月(条件・待遇に変動なし)

休日・休暇

・完全週休2日制(土・日)、祝日
・年末年始休暇、夏季休暇
・有給休暇(初年度入社1~19日(入社月による)、最大24日、繰り越し含め最大48日)
・慶弔休暇、特別休暇 等
・年間休日125日以上

応募資格

【MUST】
・半導体デバイスの解析、評価経験がある方。

【WANT】
・半導体プロセスの知識がある方。
・半導体デバイスの設計・製造経験がある方。
・英語での技術的なコミュニケーションができる方。

【ターゲットとなる人材の特性】
〇下記の企業出身者が希望です。
・競合他社:日立ハイテクノロジーズ、レーザーテック、アプライド、Hermes Microvision Inc(HMI)、ASML、NGR、KLA等
・半導体ファウンドリー等:大日本印刷、オムロン、ラピスセミコンダクタ、ソニーセミコンダクタソリューションズ、ジャパンセミコンダクター、ルネサスエレクトロニクス
・その他:半導体デバイス製造メーカー、半導体デバイス受託検査会社など

【学歴】
大学卒業以上、理系出身者

雇用形態

正社員

選考

・書類選考 ⇒ 一次面接 ⇒適性検査 ⇒ 2次面接 ⇒ 内定
・適性検査:SPI 他
・面接形態:一次(原則WEB面接)、二次(原則対面面接)
・面接官:一次(人事採用担当、職場責任者)、二次(部門責任者、部門役員、人事責任者、人事役員)

企業概要

会社名

社名非公開

会社概要・特徴

◎2002年に東芝機械株式会社の半導体装置事業部が分社・独立して創業いたしました。以来、半導体デバイスの微細化・高機能化に必要な電子ビームマスク描画装置やマスク検査装置、エピタキシャル成長装置の開発・製造・販売を手掛けております。

業種

メーカー(半導体・電気・電子部品)

設立

2002年8月

資本金

64億8,600万円

企業規模

100-999人

更新日 2022/07/08
この求人の取り扱い人材会社

株式会社オリオネット・テクノロジー