営業部門契約法務スタッフ【業界未経験応募可】

募集要項

仕事内容

同社の法務担当として、下記業務をご担当頂きます。

【具体的な職務内容】
営業部門からの案件について法務面でアシストし、初期段階で案件のリスクの洗い出しから、弁護士と協業し契約書類の作成サポートまで行う。
また、会社のリスク管理の視点で、審査部門をはじめとした関連部門と連携し、意思決定者に関して必要に応じて投融資実行の中止を含めたアドバイスを行う。

※法務部門で実務経験を積み、将来的には事業投資部門や環境エネルギー部門などの専門部門に所属し法務担当としてキャリアを形成する事も可能です。

勤務地

東京都港区

給与・待遇

経験・スキルに応じて変動します

休日・休暇

完全週休二日(土日)

応募資格

【必須要件】
■法律事務所または事業会社での実務経験1年以上
■大学法学部卒業レベル以上の法律知識

【歓迎要件】
■英文契約書の作成経験 ■弁護士の資格保有者

※階層別研修や金融基礎研修などにより、法務業務以外の知識についても習得頂きます。

雇用形態

正社員

おすすめポイント

☆東証一部上場。日本におけるリース業界のパイオニアのオリックスグループ☆
実働7時間。福利厚生◎。研修制度◎。同社の幅広い事業領域において法務的サポートをご担当頂きます。

この求人を担当する転職アドバイザー

株式会社パソナ 人材紹介事業本部

稲見 英宗 (イナミ ヒデトシ)

  • 男性
  • 転職アドバイザー歴9年

これまで2,000人以上のカウンセリング経験があります!

その方にとって「最良のキャリア」とはどういったものなのか?転職活動=転職ではありません。
‘転職をしない’という選択肢も含めて、転職希望者の方と一緒に今後のキャリアについて考えていきます。

私自身も2回の転職を経験しており、人材ビジネスに携わるようになって、自分の転職活動の反省点も見えました。面談では私と同じような反省や悩みを持たなくて済むようにアドバイスをさせていただき、ベストな選択ができるよう一緒に考えていきます。