• 急募

土建エンジニア【陸上/洋上風力】虎ノ門/風力発電国内NO.1

募集要項

仕事内容

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
国内外の陸上/洋上風力発電所及び太陽光発電所建設に関する技術的事項(土建分野)を全般的に行って頂きます。

【具体的な業務内容】
(1)国内外新規プロジェクトの土木建築技術管理業務
・現地調査、基本設計、見積仕様の策定と業者(EPC)選定
・監督官庁との技術的調整
・EPCによる詳細設計管理と工事管理
・風力発電機、風力発電機支持物(タワー、基礎)の技術評価/設計監理
・買収案件の技術評価(コンサルレポート精査、現地調査など)
(2)国内外の技術調査
出勤のうち4分の1程度は、国内・海外の現場(建設サイト、候補地点、発電所)に出張(主として国内の現場への出張)する勤務形態となる。

【配属部門候補】
技術部:部長1名-マネージャー1名-担当者18名-派遣社員2名-業務職1名 計23名
洋上技術部:部長1名-担当者9名 計10名

【募集背景】陣容強化のための増員
業績好調により、国内外からの需要も増加し、国内NO.1風力発電事業者として、より組織体制強化が求められている中で、再エネ拡大に向けた意欲を持つ方を求めています。

【働き方】
残業:月平均残業は30~40時間前後となっていますが、同社は就業時間が7時間15分と通常の8時間の企業様と比較して少ないです。そのため、体感の残業時間は10時間~20時間ほどです。
リモートワーク:テレワーク勤務導入(上限:2か月単位で60%在宅勤務可)
※テレワーク手当:250円/日支給
転勤:基本的には本社勤務想定(総合職のため将来的に国内外の転勤の可能性あり)

【同社について】
日本のみならず、欧米、アジア大洋州で風力・太陽光発電事業を展開する再生可能エネルギー事業会社。風力発電では国内No1。商社のトーメンからスピンアウトして誕生した会社であり、1980年代にアメリカで事業を開始。現在は、国内外に100社以上の子会社を所有。海外事業の比率が高いことが特徴で、自然環境や政治状況のリスク分散を図っている。現在は商社の豊田通商と、大手電力会社である東京電力を親会社とし、両社のバックアップを受けながら事業を拡大中。

勤務地

東京都港区

年収

550万円 〜 1,000万円まで

給与・待遇

経験・スキルに応じて変動します

休日・休暇

完全週休二日(土日)

応募資格

【必須要件】
■土木または建築工学における知識があり、大規模構造物(鋼構造物、コンクリート構造物、超高層建築物)の計画、設計、設計監理、工事管理業務のいずれかの経験がある方
■英語を使用した業務に前向きに取り組んでいただける方
※洋上事業ポジションの場合、ビジネス英語力必須
【歓迎要件】
▼地震応答解析を含む構造設計業務(建築構造設計業務も歓迎)
プラントエンジニアリング業務
▼発注者もしくは元請の立場での、プロジェクトにおける発注先管理経験(設計、発注、工事管理等)
▼技術士資格、一級建築士資格、コンクリート診断士資格、一級土木/建築施工管理技士資格
▼英語力 (TOEIC650点以上)

雇用形態

正社員

おすすめポイント

【世界15か国・地域で発電所を展開するグローバル企業/豊田通商グループ/国内No.1シェア風力発電業界のリーディングカンパニー/所定労働7時間15分】~カーボンニュートラル・SDGs推進を担い社会課題の解決に取り組める企業です~

この求人の取り扱い人材会社

株式会社パソナ ハイキャリア転職支援