気象データサイエンス研究開発 (アナリスト)【大阪ガス】

募集要項

仕事内容

【職務内容】
■気象予測技術に関する研究開発
■再生可能エネルギー予測に関する研究開発
■気象データの活用に関する研究開発
■上記に関する実用化及び実装

【参考資料】
https://www.osakagas.co.jp/company/enterprise_future/article15/
https://www.osakagas.co.jp/company/press/pr_2018/1273577_37838.html
https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP623776_U1A211C2000000/

◎当社の魅力◎
既存事業の枠組みにとらわれず、新たな事業の創造を目指しています。
新材料の研究開発から気象シミュレーション技術、
AI活用によるビッグデータ解析まで、
次世代を見据えた独自の技術開発に取り組んでいます。

勤務地

大阪府大阪市此花区酉島6-19-9

給与・待遇

経験・スキルに応じて変動します

休日・休暇

完全週休二日(土日)

応募資格

【必須要件】
■民間気象会社や大学、研究機関等において気象関連の研究開発及びデータ解析に関する経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■気象予報士の資格
■機械学習に関する経験
■プログラミングの経験(Python等)

雇用形態

正社員

おすすめポイント

【大阪ガス】■1905年創業以来、ガス・LPG・電力事業を、700万戸を超える顧客にサービスを提供するプライム市場:総合エネルギーのプロフェッショナル企業! ◆ボトムアップの社風で若手活躍可能! ◆新卒・中途問わず風通しの良好!

この求人の取り扱い人材会社

株式会社パソナ ハイキャリア転職支援