• 急募

不動産投融資業務

募集要項

仕事内容

【パソナキャリア経由での入社実績あり】
2021年4月より不動産ファイナンス・ソリューション部を新設し、国内外における不動産投融資や事業法人宛てのソリューション提案、付随する関連ビジネスの拡充を目指しています。
その一環として、2022年9月より新設子会社である農中JAML投資顧問(以下NJIA)にて私募リート運用を開始し、今後数年以内に私募ファンドビジネスへの参入を検討しています。
今回NJIAで私募ファンドビジネスの立上げ・拡大をリードしてくれる人材(出向扱い)、農中グループ全体の不動産ビジネスをリードしてくれる人材を募集しています。

【農中JAML投資顧問(NJIA)について】
https://www.njia.co.jp/

【業務内容】
■入庫後数年間はNJIAでの私募ファンドビジネスの立上げ・立上げ後の私募ファンド部長とてのビジネス拡充の責任者を担って頂きます。
■中長期的には弊庫のビジネス環境や本人の適正・希望に応じて、NJIA以外の農中グループでのグローバルな投融資ビジネスに関する業務も経験頂く機会がございます。
■ご年齢・キャリアやご希望、弊庫のビジネス環境によっては、農林中金本体で当面不動産投資のキャリアを積んで頂く可能性もございます。

【配属想定部署】
※ご経験に応じて下記いずれかの配属を予定しております。
■農中JAML投資顧問(NJIA):アクイジション業務を行う投資運用部への配属を予定しております。
■不動産ファイナンス・ソリューション部:部長以下15名程度の少人数の部署で管理職以下中途採用も多く、フラットでオープンな組織です。

【魅力】
・農林中金のグローバルなプラットフォームを利用し、新規ビジネスの立上げにチャレンジ出来る環境がございます。
・少数精鋭部隊ならではのチームワークがございます。
・ディールの件数も多く、様々な経験・知見を持つ方々との業務を進めることができます。

勤務地

東京都千代田区大手町1丁目2-1

年収

650万円 〜 1,000万円まで

給与・待遇

経験・スキルに応じて変動します

休日・休暇

完全週休二日(土日)

応募資格

【必須要件】
■不動産ファンド業務に関するご経験

【歓迎要件】
・不動産鑑定士
・不動産証券化協会認定マスター
・宅建
・英語力(TOEIC 700点以上)

雇用形態

正社員

おすすめポイント

日本の農林水産業のメインバンク、JAバンク・JFマリンバンクの全国機関としての役割を持つ傍ら、日本を代表する民間機関投資家として、
リスク管理の高度化を図りグローバルに投融資も実現する銀行

この求人の取り扱い人材会社

株式会社パソナ ハイキャリア転職支援